アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


アート・音楽

美術

4月 おすすめ美術 2017.04.17
Share

◆特別展覧会 没後150年 坂本龍馬◆

東京都江戸東京博物館

坂本龍馬

坂本龍馬湿板写真 江戸時代 慶応2年または3年頃 高知県立歴史民俗資料館蔵 
〔展示期間〕4/29~5/1 ※3日間限定公開、以降は複製を展示

今も人々を惹きつけてやまない幕末の志士、坂本龍馬(1835年~1867年)。本展では自由な発想や先見性、家族への愛情など、ユーモア溢れる文章で綴られた龍馬直筆の手紙の数々を紹介。さらに、愛用した刀や幕末を描いた絵画など歴史的資料も展示。日本人に愛され続ける龍馬の真の魅力に迫る。
■会場/東京都江戸東京博物館 会期/4月29日(土・祝)〜6月18日(日) 月曜日休館(5月1日、15日は開館) 入館料/一般1、350円(税込)他【問】東京都江戸東京博物館☎03‐3626‐9974

 

◆ボイマンス美術館所蔵 ブリューゲル「バベルの塔」展 16世紀ネーデルラントの至宝―ボスを超えて―◆

東京都美術館 企画展示室

バベル

ピーテル・ブリューゲル1世 バベルの塔 1568年頃 油彩、板
Museum BVB, Rotterdam, the Netherlands

壮大なスケールで緻密に描かれたピーテル・ブリューゲル1世の傑作「バベルの塔」が24年ぶりに来日! 同時にブリューゲルらに影響を与え、現在も注目を集める〝奇想の画家〟ヒエロニムス・ボスの油彩2点も初来日。16世紀ネーデルラントの貴重な絵画、彫刻など計90点が集結する。
■会場/東京都美術館 企画展示室 会期/4月18日(火)~7月2日(日) 月曜日休室(5月1日は開室) 観覧料/一般1、600円(税込)他【問】ハローダイヤル☎03‐5777‐8600

 

◆練馬区独立70周年記念展 19世紀パリ時間旅行―失われた街を求めて―◆

練馬区立美術館

パリ

モーリス・ユトリロ 《モンマルトルのキュスティーヌ通り》1938年 油彩、カンヴァス 松岡美術館

1853年から17年にわたり行われた「パリ大改造」。近代都市へ変化した華やかな街並みは、画家の格好の題材となった。本展では当時のパリを描いたドガ、ルノワール、ルソーの絵画や、大改造前の風景を今に伝える版画連作『いにしえのパリ』も展示。多様な美術作品を通し、19世紀パリの街を浮かび上がらせる。
■会場/練馬区立美術館 会期/開催中~6月4日(日) 月曜日休館 観覧料/一般800円(税込)他【問】練馬区立美術館☎03‐3577‐1821 ※会期中展示替えあり

 


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内