アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


アート・音楽

美術

10月 おすすめ美術 2017.10.16
Share

◆北斎とジャポニスム HOKUSAIが西洋に与えた衝撃

国立西洋美術館

北斎

(左)葛飾北斎『北斎漫画』十一編(部分) 刊年不詳 浦上蒼穹堂
(右)エドガー・ドガ《踊り子たち、ピンクと緑》1894年 パステル、紙(ボード裏打 66×47 cm 吉野石膏株式会社(山形美術館寄託)

19世紀後半、西洋の芸術家を魅了した日本美術。中でも葛飾北斎は印象派の画家をはじめ、欧米全域に絵画、彫刻、装飾工芸など幅広い分野に影響を与えた。本展では北斎の作品約110点と合わせて、モネ、ドガをはじめ西洋芸術の名作約220点を展示。北斎が西洋に与えた衝撃を紹介する。
■会場/国立西洋美術館 会期/10月21日(土)〜2018年1月28日(日) 12月28日~2018年1月1日、9日、月曜日休館(1月8日は開館) 観覧料/一般1,600円(税込)他【問】ハローダイヤル☎03‐5777‐8600

 

◆パリグラフィック―ロートレックとアートになった版画・ポスター展

上野の森美術館

ロートレック

アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック《ディヴァン・ジャポネ》1893年多色刷りリトグラフ 三菱一号館美術館

版画の技術が発達し、ポスターや本の挿絵など美しいグラフィック・アートが世に広まった19世紀末・パリ。本展ではロートレックやボナールらの世界有数の19世紀末版画コレクションが一堂に会す。
■会場/三菱一号館美術館 会期/10月18日(水)~2018年1月8日(月・祝) 12月29日~2018年1月1日、月曜日休館(10月30日、11月27日、12月25日、1月8日は開館) 観覧料/一般1,700円(税込)他【問】ハローダイヤル☎03‐5777‐8600

 


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内