アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


アート・音楽

映画

11月 おすすめ映画 2015.11.16
Share

◆ホワイト・ゴッド少女と犬の狂詩曲

雑種犬の飼育に重税を課す法が施行されたある街。心無い父により、少女リリの愛犬ハーゲンは捨てられてしまう。ハーゲンを懸命に探すリリ。しかし、裏切られたハーゲンは、 犬を率いて傲慢な人類に反乱を起こすのだった。カンヌ国際映画祭で「ある視点」部門などを受賞した話題作。

■監督/コーネル・ムンドルッツォ 出演/ジョーフィア・プショッタ 他 11月21日(土)より新宿シネマカリテ他で公開

 

◆SAINT LAURENT/サンローラン

60~70年代に革命的なコレクションを次々と発表し、世界を熱狂させたイヴ・サンローラン。しかし、華やかな表舞台の裏で、彼は創造の苦しみと激しい愛の葛藤を抱えていた。そんなある日、ショーを目前に1点のデザインも描けなくなり、スランプに陥る…。〝モードの帝王〟の知られざる素顔を描く。
■監督/ベルトラン・ボネロ 出演/ギャスパー・ウリエル 他 12月4日(金)よりTOHOシネマズシャンテ他で全国順次公開

 

◆独裁者と小さな孫

国民を処刑し、圧政を行う独裁国家でクーデターが起こる。命を狙われることとなった大統領は、幼い孫と逃亡するのだが…。ふたりを待ち受ける運命とは。衝撃のラスト、ユーモアと人間愛に溢れるストーリーが評価され、シカゴ国際映画祭で最優秀作品賞を受賞した感動作。
■監督/モフセン・マフマルバフ 出演/ミシャ・ゴミアシュウィリ 他 12月12日(土)より新宿武蔵野館他で全国順次公開

 

◆美術館を手玉にとった男

2011年アメリカ。美術館の展示絵画に贋作が紛れていることが発覚する。その数100作以上。さらに、それら全てをひとりの男が描いたことが判明し、世間を驚愕させる。前代未聞の事件を起こした男の素顔に迫ったドキュメンタリー作。
■監督/サム・カルマン、ジェニファー・グラウスマン 出演/マーク・ランディス 他 11月21日(土)よりユーロスペース他で全国順次公開


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内