アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

はいから歩く会

大人の部活第三弾 「赤穂義士凱旋の道を歩く」 2013.12.07
Share

大人の部活第三弾 「赤穂義士凱旋の道を歩く」

 

12/14と言えば忠臣蔵の討ち入りの日。毎年この時期になるとテレビでは必ず忠臣蔵が放映されます。多くのファンを持つのが赤穂義士の忠臣蔵なのです。大人の部活第三弾として「赤穂義士凱旋の道を歩く」を企画しました。先日のはいからエストに告知をしましたところ47名の定員に対し188名の皆様がお申込みいただきました。そこで12/7 12/10 12/11 12/12の4回ウォーキングを実施することとなり、本日第一日目が実施されました。

【コース】

両国駅→吉良上野介屋敷跡→回向院→一の橋北詰所→御舟蔵跡→赤穂義士休息の碑→新川堀→永代橋→鉄砲洲稲荷→浅野内匠頭邸跡→築地にてお寿司のランチ→築地本願寺→浅野内匠頭切腹の地→辻の札→泉岳寺

 

47名のお客様が両国に集合しました。最高のお天気に恵まれ、絶好のウォーキング日和です。歴史を学びながら12キロメートル歩きます。47士になっていただこうということでくじ引きで当時の義士の入ったプレートをひきます。誰が大石さんになったのでしょうか?体操後、いよいよ出発です。

 

現在は本所松坂町公園になっている吉良邸を見学。昔はかなり広かったようです。表門、裏門の位置を確認し、2時間にも及んだ討ち入りについて講師の先生から説明を受けました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

赤穂義士休息の碑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浅野内匠頭邸跡地 今は何も残っていません。なんか寂しいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

築地はお寿司のメッカ。お腹が減っているのでとても美味しかったです。

12キロメートルって結構歩きます。シニアの皆様が中心でしたが、皆さんお元気です。全員で泉岳寺に到着。感動のゴールです。泉岳寺の門で大石さんからご挨拶です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、資料館を見学

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浅野内匠頭のお墓、大石さんのお墓、それぞれの義士のお墓にお線香を捧げました。一人ではなかなかこの距離を歩くのは困難です。47名+講師+スタッフ52名で歩いたからこそゴールまで到着できました。歴史講師の先生のお話を聞きながら歩くのでとても勉強になりました。久しぶりにいい汗をかきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内