アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

好評連載コラム

暮らしの中の仏事

意外に知らない お仏壇の新常識 !? 2011.06.07
Share

【暮らしの中の仏事】一覧はこちら

 

これまで、意外にあまり取り上げていなかったのがお仏壇の常識。

今回は、お仏壇についてのよくあるご質問にお答えいたします。

 

Q.お参りは朝? 晩?

 

 できれば、朝食を食べる前にお仏壇にもごはんをお供えしてお参りし、夜にも同様にお参りしましょう。家族がごはんを食べる時にはその前に仏様に…ということを忘れずに。ただ、現代の生活習慣では朝晩のお参りが難しいこともありますので、ご家庭の状況に合わせて、心を落ち着けてお参りできる時間を見つけてはいかがでしょうか?

 

 

Q.夜は扉を閉めるべき?

 

 明確な決まりはありませんが、開けたままにしておくと、ほこりが溜まりやすくなります。お仏壇がある部屋を寝室としても使っているような場合には、布団の上げ下ろしの際などほこりが舞いやすいので、夜は閉めておいた方がよいかもしれません。特に細工が多い仏壇は、細かい部分のほこりが取り除きにくいので注意しましょう。

 

 

Q.親の仏壇を引き継ぐけど、家が狭いから小さい仏壇に買い替えたい!

 

 代々のお仏壇を引き継ぐ場合、部屋のスペースの関係上どうしても小さいものにならざるを得ないという悩みをお持ちの方が多いようです。

 

 お仏壇の大きさや豪華さよりも、その前に座ったときに、心おだやかに仏様と向き合うことができること、家族がいつもお参りしやすいことが最も大切。それにふさわしいお仏壇を選んではいかがでしょうか?

 マンションの高層階住まいでは、先日の地震の際にお仏壇が倒れて破損してしまった、というご相談が多くなっています。

 メモリアルアートの大野屋ではお仏壇の補修や「お仏壇のリフォーム」で新品同様の美しさにすることも可能ですので、資料請求もお気軽にどうぞ。
 

協力◎大野屋テレホンセンター 所長 川瀬由紀

 

 

■大野屋テレホンセンター 通話無料0120-02-8888
365日(9:00~20:00) 
http://www.ohnoya.co.jp

【暮らしの中の仏事】一覧はこちら


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内