アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

好評連載コラム

暮らしの中の仏事

都立霊園に当選したら 2012.07.30
Share

【暮らしの中の仏事】一覧はこちら

 

 

 来月は都立霊園の抽選が行われますね。当選された皆様は、各種手続きをされる一方で、大事なご先祖様を祀るお墓を建てなければなりません。と言っても、多くの方が初めての経験ですので、どうやって建てようか、と迷われているのではないでしょうか。そこで今回は、都立霊園でのお墓の建て方を5つのステップでご紹介します。

 

1.霊園の使用上の注意を確認
 墓石や囲障(外柵)などの高さには、制限があります。また、墓所内に植えることが出来ない種類の樹もありますので、確認が必要です。

 

2.建てたいお墓をイメージ
 周辺の他の墓石との調和も大切ですので、当選した区画を見に行きましょう。大きさ(面積)に応じて予算の目安を確かめて、建てたいお墓のイメージを固めていきましょう。
 お墓(墓石)の値段は墓地の面積に応じて、使う石材の大きさや量と石材の種類によって決まります。

 

3.石材店で見積りを
 石材店に、見積りを依頼します。

 

4.いよいよ墓石の注文
 見積りで内容が決まったら、いよいよ工事契約です。工事届け時には、墓地使用許可証(12月17日に東京都から発行されます)が必要となります。通常の場合、施工期間は90日間位です。

 

5.お墓が建ったら
 埋葬日(納骨供養を行う日取り)を決める。併せて、供花、祭壇、供養後の会食などの内容も決めましょう。また、お経をあげてもらう場合は、ご住職のご都合も確認しましょう。
 なお、都立霊園の管理事務所では上記の手配やサービスは行っておりませんので、お墓を建てた石材店へ依頼するのが一般的です。

*都立霊園では、独自の使用上の注意や制限がありますので、都立霊園での墓石工事の実績のある石材店へ相談するのも良いでしょう。

 

 最後に、墓地使用許可日より、3年以内に申し込み遺骨を納骨しない場合、使用許可が取り消されますので、ご注意下さい。

 大野屋テレホンセンターでは「お墓の建て方ガイド」を差し上げていますので、お気軽にお電話ください。
 

協力◎大野屋テレホンセンター 所長 川瀬由紀

 

 

■大野屋テレホンセンター

 通話無料0120-02-8888
365日(9:00~20:00) 
http://www.ohnoya.co.jp

 

【暮らしの中の仏事】一覧はこちら


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内