アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

好評連載コラム

星さいかさんのEasy English

~連載58~ ちょっと役立つ!?ラクラク英会話~旅編~ 2017.01.17
Share

ワット ダズ ディス シンボル ミーン?

What does this symbol mean?

日本でも駅の近くに案内地図、空港などでも各階やエリアの案内地図をみかけると思います。

日本にある案内地図にのっているマーク(記号)、たとえば、トイレとかインフォメーションデスクとか、飲食店、ATMなど、マーク(イラスト)になっていても、なんとなくわかるかと思います。

ですが、海外に行くと、日本と同じマークであるとは限りません。

たとえばボトル水などがほしくて店を探している、トイレを探している、なんて時に「これだ!」でなく「これかな?」とそのマークが自分の行きたい場所の目印なのか?少し不安な時もあるかと思います。

また、街中の地図をホテルでもらったはいいが、このマークはなに?なんてこともあるかもしれません。

そんな時の一言

ワット ダズ ディス シンボル ミーン?

「What does this symbol mean?(これはなんのマーク(記号)ですか?)」

 

たまに今までにない不思議なマークって出会ったりします。

日本の地図の神社や寺のマークを思い浮かべてください。

そのマークは、たぶん通常の欧米の街中ではみかけませんよね?たとえば、そういうことなんです。

日本にはないものが海外には存在します。

欧米のエリアの国際空港などの案内地図は、日本で見慣れてるような範囲のマーク(記号)が出ているのでわかりやすいかと思いますが、ヨーロッパ、アジア圏、中南米、南米、アフリカ方面など、さまざまな国を旅する中で、もしかしたら「なんだろう?」と思うような案内マークに出会うかもしれません。

そんな時には、ぜひ現地の方、係りの方などにたずねてみましょう!

 

私は世界遺産の遺跡めぐりが好きだったので、英語でコミュニケーションはできるが現地語があるという国をたびたび訪れていました。

そんな時には、遺跡のマークがその国ごとに違ったりします。

わかりやすいのは、その遺跡の目玉のイラストのちっこいのがそのまま描いてあるパターンですが、必ずそうというわけでもありません。

訪れる国や、場所によっては、地図や案内ボードをみてもわかりづらい表記もお目にかかるかもしれません!

そんな時にはぜひ、今回の表現「What does this symbol mean?」を使ってみてください。

そして、さらに簡略して言うなら、そのマークを指差しながら

 ワット イズ ディス?

「What is this?(これはなんですか?)」 でも大丈夫です。

でも、せっかくですから、今回ご紹介の新しい表現も取り入れてみてくださいね!

旅際でどんな素敵なマーク!?にであえるでしょう?

ぜひ不思議なマークに出あって、答えがわかったら、教えてくださいね!

それでは、また次回!See you next time!

 
星さいか 「ウルトラマンガイア」XIGオペレーター(鵜飼彩香役)、NHK「英語であそぼ」(チャチャの声)などを経て、現在は歌と朗読のライブなどでも活躍中。
著書に「海の北斗七星」「101号室の謎を追え!」ほか(光文社の電子書籍にてURL:http://www3.kobunsha.com/kappa/
 
■星さいかのときめきダイアリー 活動や日々を綴った星さいかのブログです。
 
★星さいかの夢時間 vol1 『憂鬱な雨の日も~Happy!高円寺 6月号より~』  『HAPPY! 高円寺』の「来て 見て いい街!高円寺」の朗読ページです!  詩・朗読 / 星さいか    URL:http://www.youtube.com/watch?v=FsSbHcb1AmQ
 

Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内