アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

好評連載コラム

藤木相元先生の運をつかむ!

性格別開運の行動法 2009.08.13
Share

心が広く常に他人の身になって物事を考える人

 【藤木相元先生の運をつかむ!!】一覧はこちら


 この性格の人は、自分のことよりも他人を優先して考えるために、ついつい自分のことがおろそかになってきます。他人のことを優先するのだから良いように思えるのですが、これは決して良いことばかりではありません。まず、自分の目的を達成すること、それが先です。このタイプの人は、自分の目的よりも人の目的に向かって一生懸命になる人で、人が自分を追い抜くことに逆に素晴らしさを感ずるという、いわゆる教育畑の人などに多く見られます。人の身になって考える前に、そのことが自分にとってもどれほどプラスなのかよく確認した上で他人の身になる。これでこそ本当に両方のためになるのです。
 他人の身になる前に自分の目で自分を見ることから事を判断する人になることです。
そのためにはまず自分の服装や持ち物にこだわる癖を身につけることです。女性のメイクでは、眉を太めのヘの字に描いたり、目を少し上がりぎみに、唇は大きめに描くことです。

 

藤木相元(ふじき・そうげん)
大正12年兵庫県生まれ。昭和40年三輪宗引接寺にて嘉祥流観相学会を組織。以後多くの人々のカウンセリングや企業の経営相談にあたる。平成3年三論宗の復興に貢献し大僧正となる。

 

Eメールはこちら

 

【藤木相元先生の運をつかむ!!】一覧はこちら


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内