アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

好評連載コラム

藤木相元先生の運をつかむ!

◆ファッションやイメージカラーも明暗を作る要素 2014.11.11
Share

【藤木相元先生の運をつかむ!!】一覧はこちら 

 

 服装は、その人を表現します。さらに服装の色彩はその人に大きく影響します。服装という表現による「明暗」は、意識するにしろ、しないにしろ自然と現れるもの。ですから服装は思った以上に本人をアピールすることにもなります。

 かつて女性が社会的に下位だった時代、大きな肩パッドの服を着る女性が沢山いました。それがファッションとして流行ったのですが、これは女性にとって鎧代わりだったのではないでしょうか。いわゆるジャンヌ・ダルク。男性に立ち向かう鎧姿を私は見ます。

 今では女性が存分に活躍できるようになりました。ふくよかな体を柔らかな素材で優しくくるむというファッションに、ぜひ移ってほしい。女性上位ともいえる現代には、女性らしさが武器であり、美しさの表現にもなると思います。

 色彩も重要。どのカラーが自分を主張し、個性づけるかを知る必要があります。イメージカラーという言葉がありますが、同じ色でも身に着ける人によって明暗があり、全ての色にメリット・デメリットがあると覚えておいてください。

 

 

【藤木相元先生の運をつかむ!!】一覧はこちら 

 


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内