アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

好評連載コラム

芸能人インタビュー

梅沢富美男と中村玉緒が梅沢武生劇団で初共演!笑いあり、涙ありの人情芝居は必見です! 2011.01.17
Share

 

幕が開いたら倒れるまで全力で走るのが役者。

すべてはお客様の満足のために!!

 

明治座で異例の公演回数を誇る梅沢富美男さん。

そんな梅沢さんの明治座2月公演に、特別出演として

名女優・中村玉緒さんが参加する。

舞台、ドラマ、バラエティと大活躍の二人がであう時、

一体何が起きるのか!? 新年に相応しい豪華共演が実現!

 

 

玉緒さんと共演!?
梅沢富美男さんも驚いた夢の共演が実現

 

  取材場所に先に入られた梅沢富美男さん。気さくに周囲に接していても、常に気配りを忘れない。席に座り、「よろしく!」と優しく微笑むが、どこか落ち着かない。その答えはすぐに分かった。
 「おはようございます!」と梅沢さんが立ち上がった、まさにその時「おはようございます。ウフフフフ」と明るい笑い声とともに、女優・中村玉緒さんの登場である。大女優の貫禄を感じさせながらも、誰もがその笑顔に引き込まれてしまう。まずはお二人の出会いの話から盛り上がる。
梅沢「私がテレビに取り上げられるようになった頃に、玉緒さんとお仕事をさせていただいたんです」
中村「そう、あのエエ歌がヒットした頃でしたなぁ」
梅沢「はい。もう30年近く前になりますね。その時に玉緒さんから『あんた売れるから頑張んなさい!』って声をいただいて」
中村「私そんなん言いました? ただね、梅沢さんのお母様が楽屋で着物を縫っていらしたのは覚えています」
梅沢「あの頃はステージ衣裳なんかは母が縫っていました。その後ドラマで私が犯人役でご一緒したこともありましたね」
中村「そうそう。他にも私が明治座で公演した、その次が梅沢さんの公演だったこともありましたねぇ」

 

 その後のお二人の活躍は周知の通り。役者以外にも、類い稀なエンターテイナーとしての才能で、バラエティ番組などでも引っ張りだこの人気を博す。そんな梅沢さんの大好評の明治座公演に、中村玉緒さんが初参戦することになったのだ。
梅沢「明治座からこのお話をいただいた時はびっくりしました。『え!? 玉緒さんと共演するの?』って」
中村「私は年齢的にも一ヶ月の舞台は厳しいかなって思っていたんです。ところが、家族にこの話をしたら『出なさい!』って言うんです。普通は止めるもんでしょうに(笑)」
梅沢「でも、玉緒さんと共演できるなんて、明治座だからできたことですよ。それに梅沢武生劇団で、私は本格的な女優さんとお仕事するのは初めてなんです」
中村「私は女優と言うてもデタラメです(笑)。それでも本当は、梅沢さんの舞台でしたら、歌も歌いたいし踊りにも出たい。でもそんな欲をだして、幕があけて3日ほどで倒れたら話になりませんしね(笑)。ですから今回は年相応にチョビチョビと。お芝居だけということで(笑)。それにしてもこのお芝居は素晴らしいですね」
梅沢「有難うございます。明治座では初めての演目ですが、笑いあり、涙ありの人情芝居です。兄弟、親子、夫婦の情といった、日本人の美しい心がふんだんに描かれます。日本人の良い所が失われつつある今こそ、このお芝居を見て『家族っていいね』って改めて感じていただければ嬉しいですね」

 

 

玉緒さんが心の中で引退!?
生まれ変わって初舞台を踏む

 

 梅沢さんは明治座で公演を重ねて20年以上、2月の初日で通算1030回となる。明治座の歴史の中でも、一際輝かしい功績を残す劇団だ。それでも今回の舞台はプレッシャーだと梅沢さんは言う。
梅沢「何せ玉緒さんがご一緒ですから。変なことできないなって(笑)。歌舞伎の大看板の娘さんであり、映画俳優でもある。尊敬すべき大先輩と稽古を含めて長い時間を一緒に過ごし、同じ空気を吸う。それが不思議だし嬉しいんです。初日の前日は眠れないでしょうね。初日は役者にとっては晴の日ですが、今回は特に楽しみです」
中村「それは私も同じです。実は私は、心の中での話ですが、2年ほど前に舞台は引退したつもりでおりました。ですから今回は私も生まれ変わって初舞台の気持ちなんです。しかも私は劇団の公演に参加するのが初めてで、それはちょっと心配でしたが、中村玉緒を買っていただいたわけですしね。中村玉緒のままでやらせていただいて、後は座長にお任せしようと思っています」
梅沢「でも(今回のゲストの)瀬川瑛子さんもご友人だというので良かったです」
中村「そうなんです。  仲の良い方がいて本当に心強いです」
梅沢「違う世界の方が集まってお芝居ができるのはまさに明治座ならでは。私が一番個性が無いんじゃないかな(笑)。玉緒さんや瀬川さんと比べたら私はいたって普通です(笑)。玉緒さんは存在そのものが奇跡ですしね」

 

 

絶妙な掛け合いをみせる二人
幕開けに向けて高まる期待!!

 

  中村玉緒さんはお芝居での特別出演。しかし梅沢さんにとっては、大女優との共演とあってかなり緊張気味。
梅沢「今回は初日があいてから玉緒さんとのキャッチボールも仕上げようかと思っています。稽古ってそんなに汗を流しながらしなくてもねぇ…」
中村「やるんです!(笑)。今は舞台女優としての私を呼び起こすのが先ですが。私の周りからも梅沢さんとの共演を楽しみにしてるって声をいただいておりますからね」
梅沢「はい!  今回だけは一行一句きちんと覚えます(笑)」
中村「お願いします。私は、新鮮な気持ちでワクワクとドキドキを経験させていただきます」
梅沢「たくさんのお客様に来ていただきたいですね」
中村「そうですなぁ。ただね、もう昔のことですが、出演した舞台でお客様があまり入ってなかったことがあるんです。それでちょっと私は投げやりになりかけたんです。それでも先輩方は本当に一生懸命演じられるんです。私は『これが役者だ! 私がここで投げたらいかんのや』って思ったんです。お客様が少なくても手を抜かない姿、これは勉強になりましたね」
梅沢「その通りです。役者って、幕があいたら倒れるまで演じてしまうんです。ただ、この舞台は連日満員にしますからご安心を。読者の皆さん、ぜひ劇場にお越しください」
中村「私はもう71才ですが、皆さんには、私の姿を観て元気になっていただければと思います」

 それぞれの道を極めた梅沢さんと中村さんの掛け合いは爆笑の連続。そんな二人が同じ舞台に立つのだから期待せずにはいられない。中村玉緒さんの輝きが、本公演にきっと大きな花を添えてくれるはず。お芝居の他にも、瀬川瑛子さんと梅沢富美男さんのオンステージや、もちろん女形の舞踊など、豪華できらびやかなステージが繰り広げられる。珠玉のエンターテインメントは必見!

 

 

 

 

 

■中村玉緒
なかむら・たまお   1953年映画デビュー。

以後、映画・舞台・テレビとジャンルを超えて活躍。

 

■梅沢富美男
うめざわ・とみお『夢芝居』の大ヒットで一躍スターに。

女形、歌に芝居と、豊かな才能で観客を魅了。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明治座2月公演
梅沢武生劇団 梅沢富美男特別公演

 ゲスト/瀬川瑛子   特別出演/中村玉緒

■期間:2011年2月2日(水)~28日(月)
■開演:昼の部/午前11時、夜の部/午後4時
■料金:A席10,500円、B席5,000円(全席指定・税込)

【問】明治座チケットセンター03-3666-6666(10:00~17:00)


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内