アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

好評連載コラム

芸能人インタビュー

働くことで、自分も周囲も幸せに。人との切磋琢磨の中でこそ、真の喜びが得られる 2012.12.03
Share

評論家であり、『高齢社会をよくする女性の会』代表である樋口恵子さん。講演や執筆など80歳を迎えた今も精力的に活動しており、心身共に健康を保つ手段のひとつとして、「働くこと」を推奨している。そんな樋口さんが、はいから読者にエールを送ってくださった。


■元気に出歩くはいから世代が日本を救う!?

 取材陣へのお土産を片手に、笑顔で姿を現した樋口恵子さん。講演活動等で全国を忙しく飛び回り、この日もカルチャースクールで講議してきたばかりだという。「私は足が悪いので、移動にはタクシーを使うことが多いんです。それでも、仕事に出ると良い運動になりますね」とにっこり。80歳とは思えない若々しさに、思わずため息がもれる。
 そんな溌溂とした樋口さんだが、77歳のとき胸腹部大動脈瘤の手術を受けた。一度心臓を止め、人工血管に置き換えるという四時間半にも及ぶ大手術だ。その後、三年間のリハビリを経て5キロ痩せたと言う。

 「体重が落ちただけで、驚くほど体が楽になりました。これまでの乱暴な食べ方を反省しましたね。娘に何度注意されても笑い飛ばして取り合わなかったのに、これを機に食い改めたのです(笑)。適度な運動と食事、そして規則正しい生活がいかに大切か…。高齢者が健康な体を保つことは、国の介護費削減にも繋がります」

 心身の健康促進剤として、樋口さんは著作や講演を通し、「働くこと」を推奨している。
 「老後の不安のほとんどは、体やお金、生きがいに関することだと思います。それらの不安が働くことによって軽減されるのです。経済的自立、社会参加、自己実現が一度に叶えられるのは仕事だけ。私は職業柄、高齢の働く女性と接する機会が多いのですが、皆さん驚くほどエネルギッシュで元気な方ばかりですよ」

 そんな樋口さん、昔に比べると仕事量も減り、仕事のスタイルも変わってきたという。大学教授の職も10年前に定年を迎えた。それにも関わらず、「働き盛りだった頃より、年を重ねた今の方が、働く意味の奥深さを痛感しています」と唸った。
 「仕事があると、朝きちんと起きて、鏡に向かい、眉を描いて紅を差し、身だしなみを整える。この朝の儀式が、いかに一日を高揚させてくれるか。家にいることが多くなった“老後”を体験しなければ、わかりませんでした。私は毎朝、鏡に向かってエイッと笑い、八十路の自分に気合いを入れてから出掛けます。仕事があるというだけで、健康的で規則的な、ハリのある生活に繋がるのです」

 ここで、樋口さんの短歌を一句。
“えいやぁと掛け声かけて足あげて、パンスト履いて朝が始まる”
 ―いざ仕事に出ると、多様な人間関係があり、つねに誰かから評価を下されている。落ち込んだり悔しい思いをしても、「それを働く醍醐味と言わず何とする」と樋口さんは不敵に笑った。
 「逆に自分が人の役に立ち、感謝された時の天にも昇る気持ちと言ったら! 仕事以外ではなかなか得られない達成感ですよ。働くことで自分も周囲もハッピーになれるんです。一石二鳥どころではない、雀の群れの中に名人が石を撃ち込むようなもの(笑)。中高年や高齢者の方々にこそ、何らかの形で働くことをお勧めしたいですね。ただし年齢を考えて、少々の無理はしても無茶はしませんよう…。

 平和の恩恵を享受した我々の義務として、若い世代に残してしまった負の遺産を解決しながら、できればチップも置いていく。次の世代へバトンタッチできるような生き方をしましょう。視野を拡げ、周りや後世のことまで考えると、けっこう機嫌良く生きられるもの。孤独に耐える覚悟は必要ですが、家に引きこもって孤立するのが一番良くありません。孤独と孤立は違います。仕事でもボランティアでも学習に参加することでも、何でもいいんです。とにかく外へ、人の中へ出て行き、社会と交わることが大切。さぁ皆さん、出掛けましょう!」

■プロフィール
評論家/樋口恵子
ひぐち・けいこ 1932年、東京都生まれ。東京大学文学部を卒業後、時事通信社、学習研究社、キヤノン勤務を経て、評論活動に入る。東京家政大学名誉教授。NPO法人『高齢社会をよくする女性の会』代表。読売新聞『人生案内』の回答者の一人。『祖母力』『私の老い構え』等著書多数。

 

 

 

 

 

 

 

 


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内