アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

好評連載コラム

芸能人インタビュー

今、伝えたい歌がある。支えてくれた全ての出会いへ30年分の“ありがとう”をこめて 2015.11.16
Share

艶やかに女性の心をうたう歌手・伍代夏子さん。芸能活動30周年の今年、自伝本、新アルバム、記念コンサートなど、賑やかに節目を彩ります。新アルバム『夏子ものがたり~人生めぐり愛~』について、またこれまでに至る道のりなど、伺いました。

 

■逆境の日々を乗り越えた恩師との出会い

 「一番に伝えたいのは〝気持ち”。歌の主人公そのものになり、人生をうたっています」 そう明るい笑顔で語る伍代夏子さん。「演歌は演じる歌」というその歌声には、泣き笑う人々の姿が鮮やかに浮かび上がります。  三度の改名を経て、1987年に伍代夏子としてデビュー。表現豊かな歌唱で、二年後、紅白歌合戦へ初出場します。順風満帆のようですが、そこに至るまでは苦悩の連続。自分なりの自信を持って飛び込んだ歌の世界でしたが、ヒットはなかなか出ませんでした。  「それまでの私は、明瞭な発音で朗々とうたう、それが上手さだと思ってたの。上手くうたえているはずなのに、何故…? 霧の中を彷徨うような不安な日々が続きました」  そんなある日、作曲家・市川昭介さんの歌のレッスンを受ける機会に恵まれます。はりきってレッスンに臨みますが、市川さんの指導は「声が掠れていい、たどたどしくていい、下手でいい」。今まで信じていたものは…。戸惑う伍代さんに市川さんは告げます。  〝上手くても言葉に心が無いと響かない”  市川さんの歌作りは、歌の主人公の境遇、生き様を想像し、どう表現するかを徹底的に追究しながら、世界観を組み立てます。例えば、悲しみを伝えるには、泣き叫ぶのか、少し微笑えむのか、どちらがより伝わるか幾通りも声の表情を変化させ、歌に魂を宿していくのです。  〝プロならとことんやる”市川さんの教えを、伍代さんは体に刻みこみました。  そして、市川昭介作曲の『戻り川』が念願のヒット。以来30年、先生の教えを胸に歌と向き合ってきました。  「先生の教えに精一杯だった頃から、少しずつ自分の歌を俯瞰できるようになって、楽しむ心のゆとりも出てきました。経験を重ねれば、その分歌も成熟し、生きた月日が深みになってそこに表れます。自分の生き方も問われるので、今後どう歌が変化するか、怖くもあり、楽しみでもあります」

■歌手人生を思い出の歌で綴った『人生めぐり愛』

 ひたむきにうたい続けた30年を振り返り、「今までたくさんの出会いがありました。中には喧嘩別れしちゃって、そのままの人も」と、伍代さんは少し苦い笑顔を見せて語りました。  「でもね、今こうして私がここにいるのは、そしてとても幸せなのは、市川先生はもちろん、出会った人たちのおかげ。嬉しかったことも、辛かったことも、全ての出会いと経験が〝私”なのです。だから今は素直に言えます。〝ありがとう”って」  伍代さんの30周年記念企画アルバム『夏子ものがたり~人生めぐり愛~』。船越英一郎さんのナレーションと共に、思い出の童謡や歌謡曲で歌手人生を綴ります。これまでの道のりを感じる『叱られて』『この道』『見上げてごらん夜の星を』などの懐かしい歌を収録しました。そして、表題作『人生めぐり愛』でうたわれるのは、伍代さんの今。〝ありがとう”の言葉が響く温かい楽曲となりました。  「30年を一枚にまとめることはできないから、記念アルバムには今までの感謝をこめました。私のこれまでとこれからも感じてもらえるようなアルバムになったと思います。聴いてくださる皆さんが、少しでも楽しい気持ちになってもらえたら嬉しいですね」

 

■プロフィール

歌手/伍代 夏子

ごだい・なつこ 1961年東京生まれ。1987年「戻り川」でデビュー。1988年「第21回全日本有線放送大賞 最優秀新人賞」「第21回日本有線大賞 最優秀新人賞」を同時受賞。今年、初の自伝本「人生めぐり愛~いまがいちばん幸せ~」を出版。ボランティア活動や国際交流にも熱心に取り組んでいる。

 

 ■インフォメーション

伍代夏子 歌手生活30周年記念企画アルバム

夏子ものがたり~人生めぐり愛~

発売中/2,500円(税込)
発売元:ソニー・ミュージックダイレクト(MHCL-2539)

-------------------------------------------------

伍代夏子 藤あや子 新春特別公演

■会場/明治座 公演日/2016年1月7日(木)~2月4日(木) 

料金/S席13,000円、A席6,500円 ※全席指定・税込
【問】明治座チケットセンター03-3666-6666

 


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内