アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

好評連載コラム

なるほど!知っ得 からだの知識

シワのケアは規則正しい生活から 2008.05.16
Share

【なるほど!知っ得 からだの知識】一覧はこちら

 「あっ! シワが増えた!!」。強い紫外線のふりそそぐ夏が終わり鏡の前で、このように焦る方が多いのではないでしょうか? 人間は年をとると、もちろん皮膚も老化していきます。ただ、それを遅らせることはできます。それは高い化粧品やサプリメントを摂ることではありません。ポイントは3つです。まず、規則正しい生活、十分な栄養、そして紫外線をあびないこと。これを守れば、いつでも若々しく、いられます。「わかった。それは守るけれど、今できているシワは、どうするの?」これは自分の努力では、どうにもなりません。医学の力を借りる他ありません。シワの改善には、大きく分けて、2種類あります。切る方法と切らない方法です。シワを解決するためのヒアルロン酸やボトックスと呼ばれる注射があります。これは、シワを埋めたり、筋肉の働きを弱めることで、シワが改善されます。又、特殊な加工を施した糸や、純金の糸を埋め込むことで、たるみを改善したり、皮フに張りを出す方法も、最近注目されています。

 又、本格的な方法としては、「フェイスリフト」が挙げられます。これは、耳の近くを切開し、余分にたるんだ皮フを引き上げる、昔からのオーソドックスな方法です。ただ効果は大きいのですが、腫れが強かったり、包帯を巻く必要がありました。それを解消したのが、「トリプル・コンバインド・リフト」です。包帯も不要で、腫れも目立たず、当日から洗顔・メイクも可能です。そして効果は従来以上のものが期待できます。手術時間は2時間で、原則、入院・通院も不要です。老化するのは顔だけではありません。

 特に気になるのがバストです。年令と共に垂れて、張りがなくなってきます。かといって「シリコン」などの異物を入れるのには抵抗感のある人がほとんどでしょう。そこで、「脂肪注入」という方法が考えだされました。おなかや下半身などの気になる部分の脂肪を吸引して、それを注射器でバストに注入します。バストをふっくらとさせるだけでなく、ボディもスリムになる、正に一石二鳥の画期的な治療です。しかし、、なんといっても老化しないようにすることが一番です。夏の疲れも出てくることですので、はじめの3つのポイントを守り、人生をエンジョイしましょう。

北村義洋先生

取材協力/北村クリニック

【なるほど!知っ得 からだの知識】一覧はこちら


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内