アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

好評連載コラム

なるほど!知っ得 からだの知識

便秘の3原則とサプリメント 2009.08.26
Share

【なるほど!知っ得 からだの知識】一覧はこちら


  
 今回は「便秘を解消するポイント」についてです。 第一のポイントは「食生活の改善」です。朝食を抜くと腸の動きが鈍くなってしまうので、朝はどんなに忙しくても必ず何かを口に入れるよう心がけてください。腸の動きが活発化しますし、朝食を習慣づけることで、生活のリズムも排便リズムも整ってきます。便を軟らかくする水分や腸の健康に有用なビフィズス菌や食物繊維も積極的に摂りましょう。
 二つ目のポイントは「適度の運動」です。運動によって血液循環が良くなり、大腸の運動が活発になります。便を押し出すための「腹筋力」を鍛えることも大事です。筋力は年齢とともに低下しますし、ダイエット中の方も筋肉量を落とさないよう気をつけてください。
 三つ目のポイントは「ストレスをためこまないこと」です。腸はストレスの影響を最も受けやすい臓器なのです。とはいえ、現代社会にストレスはつきもの。自分なりのストレス解消法をみつけ、うまくつきあっていくことが必要です。
 以上の3点が便秘の解消には重要なポイントですが、もうひとつ有効な手段がサプリメントの力を借りることです。私がお勧めするのは「桃の花エキス」が含有されたサプリメントです。桃の花には便秘の改善に有効な不溶性の食物繊維が豊富に含まれています。さらに、腸の運動を活発にして便通を促進するとともに、余分な中性脂肪を減らす成分が含まれているため、便秘だけでなく肥満の解消も期待できます。中国で生薬として2000年以上の歴史があり、その安全性と有効性は実証済みです。「桃の花エキス」には、ほかにも血行促進作用、生理不順や更年期障害の緩和作用などがあり、女性の美容と健康に非常に役立ちます。肥満だけでなく、さまざまな体の不調を引き起こす便秘は、「食生活の改善」「適度の運動」「ストレスをためこまない」の三原則と「桃の花エキス」でスッキリ気持ちよく解消しましょう。
 
飯塚律子先生
健康管理学博士 フードコンサルタント。「飯塚律子ヘルスフーズ研究所」主宰。1974年設立。主な著書「快食・快便スタミナプラン」(曙出版)、「からだに効く『食材・調理』図典」(小学館)、「症状別・体質改善ができる食べ物・食べ方」(講談社)、TV出演「おもいっきりテレビ」「レディース4」「はなまるマーケット」など多数出演。■この記事に関するお問い合わせ 日本アート㈱TEL:03-3833-3333

 
【なるほど!知っ得 からだの知識】一覧はこちら


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内