アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

好評連載コラム

清水国明さんのスローライフのススメ

いつまでも輝くために! 富士ふもとに新構想タウン! 2009.07.27
Share

※この記事は、2008年2月発行号の【はいからEst】に掲載されたものです。

 

【清水国明さんのスローライフのススメ】一覧はこちら

 

 僕の勝手な想像ですが、森光子さんがいつまでもお若く、元気なのは、大きな舞台でいっぱいのお客さんの前に立って活躍しているからではないでしょうか。


 芸能人がある日を境に急激に衰え、加速して年老いてしまうことがあります。ほとんどの人がその運命にあるといっても過言ではありません。活躍の場があっても小さい場末の劇場で、観客が一時ほど集まらなくなると、そこからガクッと力が衰えてしまい、坂道を転げ落ちてしまうのです。実年齢よりも若く見てもらおうと無理している世界ですから、立ち止まったらお終いなのです。一瞬でしたがピークを味わい、その後転げ落ちた経験を持つ本人が言うのですから間違いありません。その時期にもし、周りのスタッフが意図的に大舞台を用意して、大勢のお客さんを集めて、華やかな環境をキープすることができたら、芸能人は勘違いしていつまでもオーラを発し続けているのだと思います。温室栽培の果物や野菜が、季節に関係なく花を咲かせ実をつけるようなものです。


 そこで考えました。いままさにピークを迎えているようなミュージシャンや俳優、タレント、マジシャンたちのために、それぞれにふさわしい豪華な劇場を用意するのです。プライベートでも優雅な時間を過ごせる環境を整えて、毎日楽しく過ごすことができる街が出現したらどうでしょう。


 いつまでも華やかさが失われないエバーグリーンで、アンチエイジングな、もうひとつの芸能界ができると思います。僕が河口湖に移り住んだときからずっと思い描いていた「エンターテイメントタウン構想」です。4年間、夢を語り続けていたらようやく動き始めました。やがて富士山のふもとにいくつもの劇場が建ち、元気な芸能人と、元気な観客が行きかう街が姿を現すでしょう。みんなが明るく楽しくなることをあれこれ考えているときが、僕は一番わくわくします。この夢を共有して、一緒に行動してくれる仲間を募ります。

 

■清水國明(タレント・自然暮らしの会代表)
お問い合わせ /自然樂校 TEL 0555-73-4116 

 

【清水国明さんのスローライフのススメ】一覧はこちら

 

 

 


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内