アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

好評連載コラム

清水国明さんのスローライフのススメ

好評をいただいた「終の棲家ミーティング」は、国明塾となって開催決定 2013.01.07
Share

【 スローライフのススメ】一覧はこちら 

 

 河口湖の「森と湖の楽園」で開催された「終の棲家ミーティング」と「収穫祭」が、おおむね好評のうちに終了しました。後半人生の豊かで安心できる暮らしに必要な、いろんな専門家のみなさんの住まいや健康やお金の話が大変好評、そして収穫祭のバーベキューやピザやダッチオーブン料理も喜んでもらい、ブックオフ会長の姉の講話も意外と面白かったのですが、「おおむね」と言うのは、実は「終の棲家」というネーミングが不評だったのです。「この世の終わりみたいで明るくない」「意味がよくわからない」「何て読むのか分からない」など、散々でした。漢字が読めないというクレームは私の妻からでしたが。
 前回の原稿の書き出しで、「ついに終の棲家を見つけました」というフレーズがなんだか妙に気に入って、独断で「終の棲家ミーティング」としてしまったのが間違いだったようです。集まってくれた皆さんはとても前向きで、「終の」どころか「これからいよいよ好きなことを」と、第二の新しい世界を真剣に求めている人たちでした。先立つお金のことや、支え合う仕組み、どこに、どんな住まいがいいのか、ミーティング終了後の懇親会でも、いつまでも話が尽きませんでした。当然ですね、自分の大切な残り人生の過ごし方ですから。
 もう一度と言わず、これから何回でも集まってワイワイやりましょうよ、と言ってもらえたことが嬉しかったです。で、すかさず第二回目。でも会のタイトルは変えます。

 

 

【生きるチカラ基金口座】
■三井住友銀行 新橋支店(店番216)普通預金  
■口座番号:2137380
■口座名義:生きるチカラ基金口(イキルチカラキキングチ)  公益財団法人東京コミュニティー財団(コウエキザイダンホウジン トウキョウコミュニティザイダン)  代表理事小川敏男(ダイヒョウリジオガワトシオ)


【 スローライフのススメ】一覧はこちら


清水国明
タレント・多毛作倶楽部  代表 


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内