アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

好評連載コラム

清水国明さんのスローライフのススメ

「湯のまち放浪記」で温泉三昧 2013.07.09
Share

【 スローライフのススメ】一覧はこちら

 

 まさしく温泉三昧の日々です。

 九州の別府からスタートして天草、島根の温泉津(ユノツ)、出雲、そして今は栃木の那須と塩原。BS―TBSの新番組「湯のまち放浪記」が始まって約2か月。あちこちの温泉に入りまくっています。多いときは一日に7つの湯に入りましたね。肌がつるつるになるはずが、皮剥けそうになるくらい大変です。熱いお湯から冷たいお湯、湯の花の泥や落ち葉が底に堆積している露天風呂。つるつる、ぬるぬる、ちくちくと、いろいろあります。

 きのうは江戸時代からやっている那須の北温泉。部屋はわずかに傾きを感じる古い和室でした。自噴している山肌のすぐ下にある湯船で、新鮮な温泉をたっぷり味わいました。今日は塩原の箒川沿いの共同浴場をハシゴしたのですが、その中の混浴に、見事な脱ぎっぷり、洗いっぷりのうら若き(?)女性がいました。川の反対側でしたが新緑の大自然に溶け込んで、実に自然な振る舞いに、思わず見とれてしまいましたね。

 この番組では、できるだけ普通に温泉に入りたいので、タオルをお湯に漬けないようにしているので、僕の股間が見えたの、お尻が映りすぎだのとチェックがうるさいのですが、もうそんなことどうでもいいや、と開き直るくらいの脱ぎっぷりを見せていただきました。

 心も体も開放的になる、露天風呂の混浴温泉て、最高いいですね。温泉三昧は長生きの道です。感謝感謝。

 

【生きるチカラ基金口座】

■三井住友銀行 新橋支店(店番216)普通預金  

■口座番号:2137380

■口座名義:生きるチカラ基金口(イキルチカラキキングチ) 公益財団法人東京コミュニティー財団(コウエキザイダンホウジン トウキョウコミュニティザイダン)  代表理事小川敏男(ダイヒョウリジオガワトシオ) 

 

【 スローライフのススメ】一覧はこちら

 

 

清水国明

タレント NPO法人 河口湖自然楽校 楽校長


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内