アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

好評連載コラム

清水国明さんのスローライフのススメ

大切なことは野や山や川が教えてくれた 2013.10.17
Share

【 スローライフのススメ】一覧はこちら

 

 息子の国太郎を連れて、福井の実家へ行ってきました。まだ5歳。自分はそのころ、間違いなく夏の毎日を朝から暗くなるまで、河原で過ごしていましたが、今、我が家は森で暮らしているので、国太郎は水に親しむ時間が少ないなと気になってました。

  あのころ、河原でときめきながら遊んでいて、学んだことがとても多い。自然のこと、身を守ること、生きモノのこと。そして友だちのこと。今あるベースを培ってくれた環境に感謝ですね。

  そんなことを国太郎にも体験させたいと思い、3日間連続で川に出かけました。九頭竜川の源流で、雨上がりの川の水は想像以上の冷たさ。こんな川で泳いでいたのかと驚き、国太郎も「プールと違う!」と、悲鳴をあげて逃げ回るばかり。そりゃ逞しくなるわな、こんなところで遊んでたら。

  監視人もいない本物の流れる川で、自分のリスクで遊ぶしかなかった。唇がムラサキ色になると水から上がって、太陽で熱っせられた岩に体をくっつけて温めていた。冷たい川の水が一瞬で色々なことを思い出させてくれましたね。時々、この人生の終着駅は何処なのか、何を目指して生きているのかを考えるのですが、もしかしたらその答えが、ここにあるのかも。いつかは生まれ育った野や山や川へ還ってゆく。あの頃ときめいてた遊びに戻ってゆく。ある日を境に、人は子どもに戻ってゆくのかもしれませんね。

 

■  ㈱ネットプロダクションが運営するマッチングサイト「タレントくるくる」と「おしごとくるくる」https://kuru.tv/talent/をご覧ください。あなたの夢の実現をサポートします。登録料は月々1000円(年間12000円)です。さぁ、今日からあなたも芸能人!

■まずは  https://kuru.tv/talent/  をご覧ください。

 

【生きるチカラ基金口座】

■三井住友銀行 新橋支店(店番216)普通預金  

■口座番号:2137380

■口座名義:生きるチカラ基金口(イキルチカラキキングチ) 公益財団法人東京コミュニティー財団(コウエキザイダンホウジン トウキョウコミュニティザイダン)  代表理事小川敏男(ダイヒョウリジオガワトシオ) 

 

【 スローライフのススメ】一覧はこちら

 

 

清水国明

タレント NPO法人 河口湖自然楽校 楽校長


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内