アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

好評連載コラム

清水国明さんのスローライフのススメ

アウトドアのすべてを教わった父のこと 2014.04.17
Share

【 スローライフのススメ】一覧はこちら

 関東甲信越が記録破りの大雪のダブルパンチに見舞われて、河口湖の自宅がすっぽりと雪に埋もれてしまった時、豪雪の本場である福井県の奥越地域に暮らす父のところはさぞやと思い、電話をかけてみました。

 今年確か90歳になったはずの父は、長年連れ添った母を亡くしてから急激に老け込んだようだと、姉や弟が言っていたので、ちょっとだけ心配になったのです。電話口で父は「おー、雪国の人は大変だなー」と第一声。今年の福井は雪が少なく、まだ田んぼや畑も雪に埋もれていないのだそうです。そんな嫌味が言えるくらい、まだまだ父は元気そうで、安心しました。

 最初に電話に出たのは女の人で、「ヘルパーです」と言っていましたが、実はそんな風に答えるように指示されている新しい彼女さんだったのかも、と疑うくらいの元気さでした。

 僕はできれば父には、そんな風にやんちゃに生きていてほしいと願っているのです。

 先日自宅で転んで骨折して以来、姉や弟は何度も父を世話するために通っているのですが、長男のくせに僕は一度も帰っていません。仕事の忙しさは口実で、元気じゃない父の姿は見たくない、というのが本音です。私たちだって、と姉や弟は怒りますが、父を師匠として林業、農業、炭焼きから狩猟まで、今生業としているアウトドアのすべてを直伝で教わった一番弟子としては、衰弱した父はたまらんのです。父は不死身のはずですから。

 

 

■  ㈱ネットプロダクションが運営するマッチングサイト「タレントくるくる」と「おしごとくるくる」https://kuru.tv/talent/をご覧ください。あなたの夢の実現をサポートします。登録料は月々1000円(年間12000円)です。さぁ、今日からあなたも芸能人!

■まずは  https://kuru.tv/talent/  をご覧ください。

 

【生きるチカラ基金口座】

■三井住友銀行 新橋支店(店番216)普通預金  

■口座番号:2137380

■口座名義:生きるチカラ基金口(イキルチカラキキングチ) 公益財団法人東京コミュニティー財団(コウエキザイダンホウジン トウキョウコミュニティザイダン)  代表理事小川敏男(ダイヒョウリジオガワトシオ) 

 

【 スローライフのススメ】一覧はこちら

 

 

清水国明

タレント NPO法人 河口湖自然楽校 楽校長


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内