アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

好評連載コラム

清水国明さんのスローライフのススメ

「開ける」「閉まる」を押し間違えたこと 2016.08.15
Share

【 スローライフのススメ】一覧はこちら

 

  前回アクセルとブレーキを踏み間違えるという高齢者の運転ミスについて書かせてもらいましたが、ちょっと他人事で、上から目線だったかなと反省しています。

 実は先日エレベーターに乗ったとき、行先階のボタンの前に立っていたので、一階に着いたとき後ろに立っている女性が下りるまで「開く」ボタンを押してました。いつも挨拶がないマンションエレベーターなのですが、そんな風にドアを開けていると、たいがい「どうも」とか「有難う」といった小さな挨拶が交わされるので、それが気持ちいいのです。ところが、後ろの女性が、「ありがとうございます」と言ってドアを出ようとした瞬間、なんとドアが閉まってガーンとぶつかってしまったのです。『痛いわね!なにすんの!』と僕をにらんで女性は去っていきました。瞬間何が起きたのかわからなかったのですが、「開ける」を押したつもりで「閉まる」を押していたのです。

 閉まるドアにびっくりして、さらに「閉まる」ボタンを力いっぱい押していた僕と、ブレーキだと思ってアクセルを必死に踏みしめている高齢のドライバーは、完全に同類でした。誰にもある勘違い、押し間違い、踏み間違い。お互い気を付けましょうね。
 開くと閉まるの文字が似てるのも何とかしてほしいですが、歳とともに衰える視力や注意力の自覚がないことの方が問題のようです。

 

 

■  ㈱ネットプロダクションが運営するマッチングサイト「タレントくるくる」と「おしごとくるくる」https://kuru.tv/talent/をご覧ください。あなたの夢の実現をサポートします。登録料は月々1000円(年間12000円)です。さぁ、今日からあなたも芸能人!

■まずは  https://kuru.tv/talent/  をご覧ください。

 

【生きるチカラ基金口座】

■三井住友銀行 新橋支店(店番216)普通預金  

■口座番号:2137380

■口座名義:生きるチカラ基金口(イキルチカラキキングチ) 公益財団法人東京コミュニティー財団(コウエキザイダンホウジン トウキョウコミュニティザイダン)  代表理事小川敏男(ダイヒョウリジオガワトシオ) 

 

【 スローライフのススメ】一覧はこちら

 

 

清水国明

タレント 無人島クラブ代表 


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内