アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

好評連載コラム

清水国明さんのスローライフのススメ

タチヒビーチを彩る幻想的なイルミネーション 2018.01.09
Share

【 スローライフのススメ】一覧はこちら

 

  いつからか寒い季節になると、あちこちでイルミネーションのイベントがにぎやかに開催されるようになりました。冬に野外の施設へ集客する催しとして最適なのでしょう。青色のLEDライトが使えるようになってさらに盛大になってきたような気がします。何色も派手に使わず白や青色だけでも、意外と迫力があります。
 最近はライトを何個使っているかと数を競う傾向にありますが、本来は光の造形美を競うべきで、電球の数ではないですね。
 テレビの記者会見の画面などで、カメラのフラッシュに注意してくださいと警告の文字が入りますが、点滅するたくさんの光にはある種の幻覚作用があるからでしょう。
 立川の人工砂浜「タチヒビーチ」を、この冬はイルミネーションのビーチにすることにしました。ネット状になっているLEDのライトとラインライトを隙間なく砂の上に敷き詰め、コントローラーで光を動かして、浜辺に打ち寄せる波を演出します。
 これまでは砂と写真しかないのに、訪れた人たちはそれぞれが潮風や波音を感じて海の雰囲気を楽しんでいました。その想像力豊かな感性があれば、砂浜に座ってイルミネーションの波やヤシの木、波間に遊ぶイルカや魚たちを眺めていると、まるで南の島にいるような、気持ちのいい幻想に包まれるでしょう。どうしても電気代が気になる人は楽しめないかもしれませんが。

 

 《インフォメーション》

趣味を楽しむ「趣味の楽園」を建設中!

後半の人生を、楽しい趣味に没頭して生きる暮らしをしたいと思っている人たちに集まってもらうために、千葉で広大な土地を開拓して趣味の楽園を造ります。楽しい生活をしている人たちの素敵な生産物があれば、それに共感する人たちが訪れる賑やかなマーケットになるでしょう。やがて説明会を行いますので、興味ある方は自分がやりたいことを書いて下記までお送りください。
■〒146-0082 東京都大田区池上-1-3-4  株式会社kuniaki.plus  趣味の楽園係まで。

 

 

【生きるチカラ基金口座】

■三井住友銀行 新橋支店(店番216)普通預金  

■口座番号:2137380

■口座名義:生きるチカラ基金口(イキルチカラキキングチ) 公益財団法人東京コミュニティー財団(コウエキザイダンホウジン トウキョウコミュニティザイダン)  代表理事小川敏男(ダイヒョウリジオガワトシオ) 

 

【 スローライフのススメ】一覧はこちら

 

 

清水国明

タレント 無人島クラブ代表 


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内