アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

好評連載コラム

清水国明さんのスローライフのススメ

もしも、ある日たくさんのお金がやってきたら… 2018.03.14
Share

【 スローライフのススメ】一覧はこちら

 

 もしもの話ですが、もしもとてつもない大金が手に入ったら、どうしようか、何を買おうかと考えています。そんな予定があるわけではないのですが、ラッキーは準備ができるとやってくる、と聞きました。

まずお金の使い道を決めると、それに必要な額のお金がある日やってくるらしい。お金を手にしてから考えようとするから、今まで私にはまったくやってこなかったのかもしれません。取らぬ狸の皮算用だからと、うまくいった場合のお金の使い道などは考えないようにしてきましたが、それだからうまくお金がやってこなかった。ならばと思い立って、あらかじめの使い道を考えてみました。これがけっこう面白くてワクワクします。朝早くに目覚めてしまうほどハマっています。

ある日たくさんのお金がやってきたら、瀬戸内海の無人島に入江を造り、そのそばにツリーハウスとコテージのホテルを造ります。そして千葉で観光農園と牧場、静岡でログハウス幼稚園を建てます。海のない地域に人工ビーチもどんどん造りましょう。それにはざっと見積もって5億円。そんなお金がやってきたら、の話です。こんな「…たら…れば」は仮想の現実ですが、仮想といえば今、巷では仮想通貨の暴騰によって何人もの「億り人」が出現しているらしいので、そんなところからポロリとお金がやってきたら、こんな仮想が現実になるかもよ。

 

 

 

 

【生きるチカラ基金口座】

■三井住友銀行 新橋支店(店番216)普通預金  

■口座番号:2137380

■口座名義:生きるチカラ基金口(イキルチカラキキングチ) 公益財団法人東京コミュニティー財団(コウエキザイダンホウジン トウキョウコミュニティザイダン)  代表理事小川敏男(ダイヒョウリジオガワトシオ) 

 

【 スローライフのススメ】一覧はこちら

 

 

清水国明

タレント 無人島クラブ代表 


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内