アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

好評連載コラム

YCインフォメーション

東京・墨田区/新名所 読売新聞「東京スカイツリー前分室」一般開放中! 2010.10.27
Share

 東京の新名所と言えば、最近何かと話題の東京スカイツリーですが、今回はその東京スカイツリーの近くにある「読売新聞江東支局東京スカイツリー前分室」の紹介をします。


 東武伊勢崎線業平橋駅を出て目の前にそびえたつのが東京スカイツリー。業平橋駅、押上駅の近くにあって、とてもアクセスの良いところに立地しています。
 土日になると新タワーが見える業平橋と京成橋の間にある川沿いの道には多くの人で賑っています。


 この川沿い周辺は、少し前までは殺風景な裏道で、そんなに人が通ることはありませんでしたが、タワー成長と共に徐々にお店が出来始め、歩道の整備で街の景観が変わってきました。お陰で地元の商店も盛り上がっています。
 表通りに出て、浅草通りを渡ると「おしなりくんの家」があったり、いなり寿司の美味しいお店や、洋食屋さんがあります。少し足を延ばしてぶらりと散歩してみて下さい。新しい発見があるかもしれません。


 そんな新タワー効果に沸く業平エリアに、8月7日に取材拠点としてオープンしたのが「読売新聞江東支局東京スカイツリー前分室」です。


 オープン前は、場所探しでてんやわんやでパニックになっていましたが、不動産屋さんと大家さんのご好意で何とか最高の場所を確保出来ました。


 分室内では、建設当初の0メートル状態から現在までの様子の航空写真をパネル毎に展示していて大変ご好評を頂いております。新タワーが伸びていく様子が時系列に分かるようになっています。


 そのほかにも読売新聞の小冊子、記念日新聞、ポケモンことわざ大百科の販売をしていますので、お近くにお越しの際は、是非お立ち寄り下さい。スタッフ一同、お待ちしております。


さて、最後に地元業平で一番の有名人を紹介させて下さい。業平小学校出身の王貞治さんです。ここ東京の下町から、世界のホームラン王になった王さん。王さんに憧れみんなプロ野球選手を目指したものです。誰からも愛されるお人柄と聞いております。東京スカイツリー完成時には、王さんに世界一のタワーを見に来て頂きたいものです。
 
◆読売新聞江東支局東京スカイツリー前分室のご案内
墨田区業平1-22-5 開室時間:午前10時〜午後6時まで(水曜日休み)
TEL:03-5637-7371


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内