アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

好評連載コラム

YCインフォメーション

豊かな自然と人の温もりにつつまれて・葉山 2012.12.20
Share

神奈川県・三浦郡葉山町
豊かな自然と人の温もりにつつまれて・葉山

【YCインフォメーション】一覧はこちら 

 三浦半島西北部に位置する葉山町。皆さんはどんなイメージをお持ちですか? 葉山は古くから人々に愛されてきた土地です。その一番の理由は、気候が穏やかで風光明媚だから。環境の良さはいつの時代も人が集う上で大切な要素となるものです。その中で生まれる人のつながり。普段から、挨拶を交わし立ち話をする姿をよく見かけます。何気ない日常の一コマですが、ほっと和むような人と人の交流が、この町にはあふれています。

 古くは鎌倉幕府とのゆかりが深く、現在も総鎮守として町民に崇敬されている森戸神社は、天下を治めた源頼朝公により奉られたのが始まりです。そして幕府が創設されると、将軍はじめ要人が行楽や保養を目的に鎌倉から訪れました。時を経て明治期には各国駐日大使らに別荘地として好まれ、葉山御用邸の竣工でさらに広く知られるようになりました。

 西を相模湾に面しており、3つの海水浴場は夏には多くの人でにぎわいます。また葉山マリーナを有し、年間通じてヨット愛好家に親しまれています。一方多くの文化人もこの地に住み、様々な作品が生まれました。20年前からは町全体を会場に、自然と人と芸術をつなぐ葉山芸術祭が毎年開催されています。新しいことを取り入れる気風があるのも葉山の特徴かもしれません。風土を生かして誕生した葉山牛は、今ではすっかりブランドになりました。 

 初めて葉山を訪れる方は、まず町を歩いてどこかお店に入って、飾り気のない会話を楽しんでみてください。そしてこれからの年末年始には、町を守る森戸神社で参拝を。神奈川の景勝50選にもなっている「森戸の夕照」は、時間を忘れるほどの美しさです。葉山の、人の温かさと深い歴史、自然の尊さを感じていただけることでしょう。


【YCインフォメーション】一覧はこちら 


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内