アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

好評連載コラム

YCインフォメーション

神奈川県・港南区 2013.05.01
Share

閑静な住宅街に佇む歴史情緒

【YCインフォメーション】一覧はこちら

 

 YC上永谷南高前は、港南台の閑静な住宅街の中にあります。目の前にはYCの名前にもなっている横浜市立南高校、通称『南高』があります。2012年度からは中高一貫校となりました。
 港南区はかつて、東側は「武蔵国」、西側は「相模国」でした。横浜市内18区の中でも、区の中央部に武蔵と相模の国境があるのは港南区だけです。東京湾へ注ぐ日野川・笹下川・大岡川などの河川と、相模湾へ注ぐ芹が谷川・馬洗川・平戸永谷川などの河川の分水嶺が武相国境と言われています。
 一見気付かないですが、上永谷と野庭の境に川が流れています。この川は鎌倉時代に馬を洗い、身支度を整えて鎌倉へ向かったことから、馬洗川と呼ばれるようになりました。上永谷あたりは鎌倉から源氏の祈願所である弘明寺へ行く通り道であり、尼将軍北条政子が「馬洗川で馬を洗った」との話が伝えられていて馬洗橋の近くでは、北条政子の伝説や「鎌倉下の道」のおもかげを感じられます。馬洗川の反対側になる環状2号線では「馬洗橋」が交差点名にもなっています。
 現在の環状2号線は「ラーメン街道」と呼ばれ、上永谷から下永谷にかけての約1・8キロの間に10軒以上のラーメン店が林立しています。横浜家系ラーメンから和歌山ラーメンまで多彩なラーメンを楽しむ事が出来ます。ぜひ一度ご賞味下さい。 

【YCインフォメーション】一覧はこちら


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内