アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

好評連載コラム

YCインフォメーション

よみうりカルチャー錦糸町 2013.06.03
Share

【YCインフォメーション】一覧はこちら

楽しく、美しく、元気に
個性を輝やかせるフラダンス 

  「YC新小岩」があるJR新小岩駅から総武線で3駅。錦糸町の駅ビル「テルミナ」6階に「よみうりカルチャー錦糸町」はある。教室数15。2000年4月にオープンし、5000人が通う都内有数のセンターだ。
 ここの人気教室の一つが「カレイナニ早川のビューティフル・フラ水曜(経験者)」。フラを通して心身ともに美しくなろうという教室で、受講者22人、その平均年齢は61歳。
 カレイナニ早川さんは日本にフラを広めた第一人者で、映画「フラガール」の主人公のモデルになった人。スパリゾート・ハワイアンズのメンバーにフラを教えており、東日本大震災後に全国を回った「きずなキャラバン」では精神的な支柱だった。ふだんは助手のカレイアロハナニ桂子・片岡さんが手ほどきをしているが、早川さんも駆けつけ「フラで個性を輝かせて」と熱い指導をしてくれる。
 受講する皆さんは「パウ」と呼ばれるフラ用のスカートにTシャツ姿。まずは体をほぐし、フラの振りを一つ一つ丁寧に確認し、心癒やされるハワイアン音楽に合わせて優雅に踊る。
 「カヘア」「ハイナホー」などの優しい声が上がる。曲の始まりや終わりを意味するかけ声で、みなで声を重ねることで気持ちが高まるそうだ。
 片岡さんの踊りが確認できるように、列が順に入れ替わる。驚くのは皆さんの笑顔。踊っていると本当にビューティフルになるのだろう。
 受講者さんに話を聞くと、55歳の女性は「音楽でリラックスし、踊りで体が解放されていくよう。とっても楽しい」。77歳の女性は「年齢に関係なくお友だちになれる。レッスンが楽しみ」
 講師の片岡さんは「フラを始めて寂しいと思ったことがありません。とにかく楽しい。その楽しさを皆さんに伝えたいと思います」と話す。
 楽しく、美しく、元気に――。錦糸町の駅ビルにこんな教室があったとは驚きだった。
 教室は毎週水曜日午後0時半から1時45分。直後に入門コース、毎週木曜夜にはお勤め帰りの教室がある。また第1・3・5週の日曜午前には男性教室も。 「『はいから』を見た」と言った方は1050円で一日体験できる。
●問い合わせは錦糸町センター(電話03・5625・2131)

  

【YCインフォメーション】一覧はこちら


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内