アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

好評連載コラム

YCインフォメーション

神奈川県・藤沢市 2013.07.29
Share

【YCインフォメーション】一覧はこちら

郷土愛にあふれ 歴史ある街・藤沢

                                                  

 海水浴シーズンを迎え、湘南のビーチはまたたくさんの人で賑わう季節となりました。湘南を代表する都市であり観光地としても人気の藤沢は、今はもちろん古くから多くの人が訪れる土地でした。
 藤沢は、1325年に建てられた時宗の総本山「藤澤山無量光院 清浄光寺」、通称・遊行寺の門前町として栄え、江戸時代になると東海道6番目の宿場町に発展します。また江島神社へ続く江ノ島街道が通っていました。このようにかつて旅人と参詣客で賑わった藤沢宿に、当店(YC藤沢中央)はあります。

 藤沢の歴史を語る上で外すことのできない遊行寺ですが、遊行寺坂という名は、皆さんも耳にしたことがあるのではないでしょうか?毎年お正月に行われる箱根駅伝のコース、戸塚と平塚の中継所をつなぐ区間で、特に復路ではレース終盤の鍵を握る難所とされています。この二日間は毎年、旗を振り応援する人で沿道がいっぱいになります。
 一方、遊行寺の境内は広々としていて、樹齢600年の大銀杏や丁寧に手入れされた藤棚があり、喧騒を忘れ自然を感じることができます。散歩する人や絵を描いたりカメラを構える人もいて、普段から市民の憩いの場になっています。

 また8年前からは「藤沢宿・遊行の盆」が行われ、藤沢の夏を盛り上げています。ここで踊られる「遊行おどり」は遊行寺に伝わる踊り念仏をモチーフに、市民が中心になって創作しました。実は盆踊りのルーツは藤沢にあるのではないかと考えられているのです。
 こうした遊行寺を中心にした藤沢の歴史は、ここに住む人と、そして訪れる人とで築きあげてきたものです。そんな歴史に触れることが、藤沢の新たな魅力発見につながるかもしれません。海だけではない藤沢へ、この夏ぜひいらしてみてはいかがですか? 

 

【YCインフォメーション】一覧はこちら


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内