アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

好評連載コラム

YCインフォメーション

よみうりカルチャー町屋 2013.10.04
Share

【YCインフォメーション】一覧はこちら

プロの指導で、声のびのびと 楽しくボイストレーニング  

 

 「よみうりカルチャー町屋」は荒川区立文化センター内にある。

京成線と東京メトロ千代田線が接続する町屋駅のすぐ前。都電荒川線・町屋駅前停車場も近く、とても便利な場所だ。生涯学習や文化活動、交流の場でもある区の施設で、よみうりカルチャーは各種講座の企画・運営を担当している。

 1階の多目的ホールはフローリングで、ダンスや健康・スポーツ講座に最適。2階は受付カウンターと音楽練習室、3階の4教室は文芸・教養、書道、手工芸、美術、囲碁など多彩な講座に使われる。

  この日、お邪魔したのは音楽練習室の「みんなでボイストレーニング」講座。声楽を学びたいけど「個人レッスンはちょっと……」という方でも大丈夫。まずはみんなで発声を学ぶ入門編だ。  講師の長尾譲さんは東京音楽大大学院を修了。ミラノ市立音楽院古楽科に留学し、演奏活動もしながらイタリアで8年間を過ごした。

 講座は体操から始まった。ゆっくりと首を回し、体をほぐす。肩甲骨を寄せ、肩を上下させる。「たくさん吸って……細く、長く吐いて……」。長尾さんは体の部位ごとの動きを丁寧に指示し、無理なく腹式呼吸法へと導いていく。さすがプロの指導だ。

  カラダも心もリラックスしたところで、発声練習に移った。ピアノの音に合わせて声を出す。徐々に音程が上がり、音域を伸ばしていく。「喉で頑張らないこと」「苦しいところがあったら言ってください」。アドバイスのたびに、受講者の声が生き生きとしてくる。  「あと少しで2オクターブ、すごいよ」。長尾さんはよく褒める。受講者からは「苦しかったです」など素直な感想も。「大丈夫です」と励まし、和気あいあいとした雰囲気になる。

  後半は楽譜を使ったレッスンで、この日は「涙そうそう」と「翼をください」の2曲。いずれもよく知られた歌だが、いま練習中の音域やロングトーンなどを考慮し、選ばれた曲だ。長尾さんも一緒に歌い、「喉を開けて」「ベロの位置は」とポイントを注意。みるみるコーラスが美しくなる。「最後は楽しみながら終わりましょう」と、みんなの合唱で締めくくった。  「楽しく歌ってもらえることが何よりです」と長尾さん。そしてクラシックに触れることで、「その楽しみ方も知っていただければ」と期待している。

 ■問い合わせ先  よみうりカルチャー町屋(電話03・3802・7115)

 

【YCインフォメーション】一覧はこちら


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内