アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

好評連載コラム

YCインフォメーション

よみうりカルチャー北千住 2014.06.04
Share

 

【YCインフォメーション】一覧はこちら

 

笑顔で歌うヴォイストレーニング


本格的腹式呼吸で 身も心も軽く


 

 北千住駅の駅ビル「ルミネ」の最上階に「よみうりカルチャー北千住」がある。その9番教室。「さあ始めましょう」と講師のヴォイストレーナー・高橋真子さんが音楽をかけると、まず始まったのはマットの上でのストレッチ。首を回したり手を交差させて上半身をほぐして終わりかと思いきや、今度は腰を落として股関節を入れる。また、腕でひざを抱えて脚や背中側まで全身を伸ばしていく。

 さらにここから腹式呼吸のトレーニングだ。「息を4回吸って8回吐く」「1回吸って12回吐く」など10種類ほどのバリエーションで、徹底的に腹式呼吸を身体に覚え込ませていく。うっすら汗ばんでくるぐらいだが、実はこの準備があとの歌唱で効いてくるのだ。
 高橋さんはレビューカンパニーSalmeの一員。3度のNY公演を始めとした多数のライブに出演、映画・CMでもシンガーやダンサーとして活躍中。バリバリの現役プロだ。

 さて、体の準備に30分ほど汗をかいたあと、いよいよ発声へ。ここでも、まずへその下の丹田に力が入っていることを確認しながら、息を長く均等に吐くのが声の安定につながることを受講者に確認してもらう。そして笑顔の表情筋を意識しながら「アー、イー、ウー、エー、オー」と大きく発声。「オー、はボールを思いっきり投げるような気持ちで」と笑顔で言う高橋さんの言葉に、みんなの表情も明るくイキイキしてくる。

 そして本日の課題曲のメインは「花は咲く」。ワンフレーズごとに「今の部分でご不明なところはありませんか」とひとりひとりに確認していく。1オクターブ下がる部分など“難所”で上手に声が出ると、高橋さんは手をたたいて「きれいですね」と受講生を励ます。みんなストレッチと腹式呼吸で身体の準備ができているため、驚くほどの力強い発声。何事も基礎と準備が大切なのだ、と実感した瞬間だ。

 高橋さんは「この空間だけは笑顔で楽しんでもらえる時間にしたい」。受講生の参加の動機も「孫に聞かせる」「仲間のコーラスグループで歌う」とさまざまだが、「先生と笑いながら楽しく歌い合えるのが一番のストレス発散なのよ」と語るある受講生の言葉が、この教室の最大の魅力なのだと感じた。

■問い合わせ先
よみうりカルチャー北千住(電話03・3870・2061)

 

 

 

【YCインフォメーション】一覧はこちら


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内