アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

好評連載コラム

YCインフォメーション

神奈川県横浜市 2015.09.03
Share

【YCインフォメーション】一覧はこちら

 

昔は10日に市場が開かれていた十日市場は名店揃いです

 

 「十日市場って何があるの?」よく知人に聞かれる町田生まれの私は自信満々でこう答えます…「何も無いよ(笑)」。地元の方には怒られてしまいそう(苦笑)。実際はとんでもない! よくその会話だとデパート・ショッピングモールなどの名前が出てきますが、そのようなものが無いよ、という意味なのです。(ちなみに、駅前に無いだけで徒歩15分の場所に“アピタ” “スーパービバホーム”があります)昭和54年に十日市場駅ができるもっと前は、今の駅前は畑しかなく、毎月10日に市場が開かれて(地名の由来です)、少し離れた町で地元の商店で賑わっていた、そんな歴史があります。その名残で個人店を選ぶ地元の人の目が厳しいこの十日市場。知る人ぞ知る名店がポツポツと色々な所にあるのは当然なような気もします。電車の窓から見ていても決して垣間見ることのできないこの町の名所・名店をご紹介します。紙面に限りがあるので、ほんの一部分しかできずにホントに残念(泣)

〈海洋飯店〉…マスターは横浜名物“サンマー麺”の先駆者。予約中心でやっており席数も多くはないので予約で埋まっていて入れないこともしばしば。“創作中華・元祖サンマー麺、ほんとに美味しいですから!”

〈長津田農場〉…住宅街から少しはいった目立たない場所にあります。和洋レストラン風で野菜もお肉もごはんも自然派。体に超~優しいお料理と木に囲まれているような客席の雰囲気で、女性客・カップルが多いのも納得。“ここの生ハム、毎日食べたいです!”

〈黒澤フィルムスタジオ〉…ご存じ、世界の黒澤監督のスタジオ。もちろん今も稼働しており、芸能人の方を目にするのもしばしば。

〈新治市民の森〉…十日市場で一番有名なスポットかも知れません。各地の市民の森の中でも規模が大きい!大都市横浜の中で貴重な散策スポット。
“癒しの極み”。

 

【YCインフォメーション】一覧はこちら


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内