アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

好評連載コラム

YCインフォメーション

よみうりカルチャー大森 2016.09.30
Share

 【YCインフォメーション】一覧はこちら

 

 

のどの回りの筋肉を鍛える


「声と健康・シニアボイストレーニング」

 

  元気な中高年の皆さんに会えると聞いて、JR大森駅の駅ビル「アトレ」6階にあるよみうりカルチャー大森を訪ねた。

 見学した講座は「声と健康・シニアボイストレーニング」。教室の扉を開けると「ハッ、ハッ、ハ」と威勢よい声――。まるで武術の気合いのようだ。中央で講師の山口もこさんが「目の前の大きな壁を突き抜けるようなイメージで、お腹から声を出して」とアドバイスしていた。参加者は60歳代以上の方たち18人。若い人たちもしのぐような声量で、迫力満点だった。

 人は年と共に声が小さくなり、食べものをのどに詰まらせる危険が増す。
「だからこそ、のどの回りの筋肉を鍛え、維持することが大切」と山口さん。普段シンガーソングライターとして活躍しているが、「声を通じて社会に貢献したい」と講座を始めた。以前働いていた福祉施設での経験が、基礎になっているそうだ。

 講座は40分のショートレッスン。まず上半身のストレッチを行い、おへその下に手を置いて腹式呼吸のトレーニングへ。冒頭の「ハッ」の声が出てくるようになったら、山口さんのピアノの音階に合わせて声を出していく。途中、何度か声帯を休めるための休憩を取るが、皆さんの額にはだんだんと汗がにじんでくる。

 講座を終え、皆さんに声をかけると、ある男性は「思いっきり声を出すことがストレス発散になります」、ある女性は「自分の声に自信が持てるようになりました」と満足した様子だった。   
 月に3回、40分の濃密なレッスンも「ちょうどいい」と好評だ。

■講座=第1週以外の金曜日(月3回)12:20~13:00。
■問い合わせ先は、よみうりカルチャー大森(電話03・5471・6311)

 

【YCインフォメーション】一覧はこちら


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内