アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

編集部だより

My blood type is ¨B¨ (編集部便り) 2008.06.22
Share
□     集団行動の中で1人だけフラフラ散歩したりする。
□     気になると即行動。
□     その時の行動力はすさまじい。
□     「不可能なことなんてホントはないんじゃないかな?」って思う。
□     でもやらない。
□     B型が好き。



文芸社から出版されている『B型 自分の説明書』をご存知ですか?書店で見かけて、ついつい手にとりました。単純なのだけれど、何となく気になってしまう面白い企画です。
血液型を気にするのは日本人だけだよ、と言われたことがありますが、確かに日本人は、というかB型の私は血液型の話を楽しいと思っています。
 
「何型?」と聞かれると一瞬「答えたくないな」なんて思う時があります。自分としては楽観的で自分のペースを貫いているところが心地良いのですが、たまに「B型かぁ」「あーやっぱりー」など、B型というだけで世間の風が冷たく吹きます。ぴゅー。
 
もちろん血液型だけで人を判断してはいけませんが、自分の行動パターンを分析してみると案外おもしろいものです。説明書には100ページ程のチェック項目が記されていて、最初は本屋で立ち読みしていたのですが、B型の習性が面白く書かれていて、思わず吹き出してしまいそうだったので買うことに決めた次第です。
 
ちなみに『B型 自分の説明書』が最初に発売され、その次にA型、AB型という順に発売されたようです。O型はまだ見かけません。書店でそれぞれのタイトルをパッと見たらA型は几帳面な字で、AB型は右肩下がりに、B型は左右上がったり下がったりしていました。タイトルのデザインも性格を表現しています。
 
ともあれ、私はこういう人間ですという自己表現が上手にできるようになりたいなぁと思っています。皆さんも機会があったら、それぞれの『自分の説明書』是非読んでみて下さい。おもしろいですよ。

Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内