アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

編集部だより

私的美術館巡り 2009.01.30
Share

 旅先で、あるいは都内を散策中に美術館を見かけると嬉しくなって、ふらりと入館してしまう私。
 展示する美術品のことはよくわからなくても、その歴史的な建物だったり、館内の落ち着いた雰囲気が心和みます。気になる作品があればしばらく眺めていますが、大抵はざーっと一巡して、近くのカフェへ。そこで、ゆったりお紅茶なんていただいて“なんちゃってマダム”のような優雅な感じがたまらなく好きなんですな。これがまた。
 そして、併設してあるミュージアムショップには必ずといっていいほど立ち寄ります。特に好きなショップは「国立新美術館」。新しい作家の作品類や、展示してある絵画のオリジナルポストカード、モダンな雑貨、美術関係の書籍などが豊富に揃えてあって、時間を忘れてしまう程見入ってしまいます。ここでは友人へのプレゼントにぴったりのものが多くあるので、皆さんも機会があったら是非、チェックしてみてください。
 その中でも、私のオススメのお土産品は「スノードーム」です。「スノードーム」とは、掌にのるほどの小さなガラスドームに、風景、キャラクター、童話などのシーンが入っていて、それを持って振ると雪が舞う仕組みのモノ。透明なガラスドームの中でキラキラと雪が舞う様は見ているだけでうっとり。なかなかロマンチックです。さらに、何の役にも立たないところも私のツボです。
 スノードームは海外の土産物売場ではよく見かけますが、日本ではそんなに見かけないですね。残念…。しかし、よく調べてみたら、都内に「スノードーム美術館」なるものを発見!嬉しい!これは行かなくては!…近々、訪れる予定です。

 そろそろ「はいから」も本格始動です!寒いので皆さんも体には気をつけてください!ではまた。


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内