アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

編集部だより

ゴールキーパー!? 2011.01.28
Share

こんにちは編集部のDです。

寒い日が続いておりますが皆様どうお過ごしでしょうか?

先日サッカーアジア杯日本対韓国戦が行われ2対2の延長の末PKで日本が勝ちました!夜中までかかった試合にもかかわらず平均視聴率が35%と注目の高さがうかがえます。


実は私、小中高とサッカー部で毎日のようにボールを追いかけいつかJリーグの舞台へと夢を膨らましていました。
(たいして上手ではありません、あくまで夢ですから)。

そんなサッカー少年の私が高校の頃、部活が始まる前にグラウンドに行き時間潰しがてらシュート練習を数人で行っていました。
お遊びのシュート練習ゆえキーパーはジャンケンで決め、1人づつ順番にシュートをしていきます。

それぞれが楽しく蹴っていたところ、私の目に思わぬものが飛び込んできました。

『あれ?キーパーやってるI君のTシャツCKって書いてない?』

『え!?』

私の言葉に皆の動きが一斉に止まりました。
そうです、彼が着ているTシャツのCKとは有名ブランドカルバン・クラインなのです。

カルバン・クラインなんて高校生の私たちではなかなか手を出せない高額ブランド。

『I君さ・・・そのTシャツ・・・そのTシャツでキーパーやるのはヤバくない?』

『え?なんで?』

『いやいやカルバン・クラインだよ、それ』『知らないよそんなの。家にあったの着てきただけだから。ほらみんなシュート練習続けてよ!』

『え・・・いや・・・そう言われてもさ・・・汚しちゃまずいでしょさすがに・・・』

『いいよいいよ気にしないでよ。ほら続けようよ!ほら!』

何故か全く気にしないI君に対し顔を見合わせて困り果てる私たち。

そんな中1人が一言。

『あれ?なんかCの所に小さい線があるような?』

『え?線?』

皆がI君に駆け寄り、CKのロゴをよく見ると確かにCの真ん中に一本小さな線が入っています。本当に小さいので遠目では気づきませんでしたが近くでよく見ると確かに一本小さな線が入っています。どうやらブランド物に見せかけたジョークTシャツだったようです。

『なにこれ、CじゃなくてGじゃね?』

その瞬間みんな一斉に笑いだしました。
私もおおいに笑いました。何故ならGKというロゴになるからです、つまりゴールキーパーという意味。今日I君がキーパーになることはジャンケンをする前に彼がそのTシャツを着た時点で決まっていたようなものです。

その後再びお遊びのシュート練習を始めましたが皆のシュートの勢いが部活の練習以上に本気でそしてこころなしかI君めがけて蹴っているような。
いやはや天然は罪だなと深く感じました。

さてさて明日はサッカーアジア杯決勝戦!!強豪オーストラリアを倒してアジアNo1だ!皆さんも魂込めて応援しましょう!


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内