アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

編集部だより

とんでもない草。 2011.02.10
Share
花粉に悩む季節がやって参りました。みなさんは花粉症大丈夫ですか?私は小学生の頃から、かれこれ15年、毎年とてもしんどいです。今年は、昨年の猛暑の影響で例年の8倍から10倍の花粉が飛ぶらしく、恐怖さえ感じています。目は痒いし、鼻はむずむず、鼻水ダラダラ~。のどは痒くて、くしゃみは止まらず。薬を飲めば極度に眠くなるし、花粉症を発症していない人が羨ましいです。
 
花粉にも色々な種類がありますが、中学生の頃に血液検査で調べてもらったら、あなた「カモガヤ」というイネ科の草にアレルギー反応がありますよと言われました。花粉と言えば、スギ・ヒノキ・ブタクサだと思っていたので、そんな見たこともないとんでもない草になんで反応したものかと、いまだ不思議に思っています。実際どれが「カモガヤ」なのかネットで検索して道端を探してみると、意外に多く生息していることを知りました。そこらじゅうに、フサフサ堂々と「カモガヤ」が風に揺れています。すべての「カモガヤ」を引っこ抜いてしまいたい・・・。私にとっては、そう思える草なのです。今となっては、スギやヒノキにも反応する身体になってしまい、悩める季節。
 
10年くらいすれば免疫が出来てくるなんていう話を聞いたことがありますが、全然出来る気配がございません。関東地方では、2月から4月はスギ花粉、4月から5月はヒノキ花粉、6月から8月はカモガヤなどのイネ科花粉、8月から10月はブタクサやヨモギなどの雑草類の花粉が主として飛散するそうです。ので、1年の半分は何かしらの花粉に怯えて過ごしていくしかないのです。
                                           
そんな中、花粉対策で期待しているモノがあります。昨年購入した、ダイキンさんの加湿空気清浄機です。加湿・空気清浄に加えて「花粉やハウスダスト、アレルギー物質などを捕集して分解する」という優れもの。この機能はダイキンさんの商品だけだと言うことで迷わず購入しました。加湿機能は、とっても役に立ったので、花粉対策にも期待しています!
 
新しい季節、花粉と付き合いながら穏やかに過ごしたいと思っている今日この頃です。

Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内