アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

編集部だより

己を知るベンディングマシン 2011.02.26
Share

「缶入りのあつあつおでん」に驚いていたのも遠い昔。

今では様々な自動販売機を巷で見るようになりました。

新鮮なバナナやリンゴ…中国では「生きたカニ」なんてのも。

 

そんな中、近頃話題を集めているのが「ハイテク最新型タッチパネル式自動販売機」。

なんだか長ったらしい名前の自販だが、これのスゴイ所は液晶画面の上にカメラが付いていて、買う人の年齢や表情などを認識し、その年代にあったドリンクを選んでくれるという。

先日、自宅最寄り駅にも設置され、早速列をつくっていた。

 

なるほど!目の前のおじさんに勧めていたのは缶コーヒー!まさにおやじの定番だ。さすが、サービス過剰マシーンといわれているのにも納得。

 

で、私の番。

うら若き乙女なら、当然の如く「お紅茶」「お番茶」と思いきや…

 

画面が勧めてきたのは

 

「栄養ドリンク」

 

確かに、睡眠不足だったとはいえ…ねぇ。

そんなに疲れて見えたか?ハイテクマシーン。

そういえば、最近うっすらヒゲも生えてきたしな…反省。やはり外見は大事。くやしいがマシーンは正直ものだ。

 

こうなりゃ、リベンジ!

今日も私は女性の定番「お紅茶」が出るまでマシーンの前に立ち続ける。


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内