アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

編集部だより

雑誌「GOETHE」(ゲーテ)に思う。。。 2011.09.20
Share

まだまだ、残暑と言うより夏という感じですが、もう9月下旬に入ってきました。秋と言えば、食欲の秋、読書の秋ですが、読書は好きで、定期的に鞄の中に文庫本が1~2冊入っていて絶えず何かを読んでいます。

 

ふと思ったんですが、雑誌を発行している会社にいるにも関わらず、最近は雑誌を定期的に買うという習慣がなくなってしまいました。(う~ん、まずい。。。)

その中で、唯一毎月読んでる(買ってるかどうかは疑問ですが。。)雑誌が、GOETHE(ゲーテ)/幻冬舎発行750円 です。

 

“仕事が楽しければ人生も愉しい”というキャッチフレーズで、メインターゲット30代~50代ビジネスマン対象に毎月発行しています。

 

なんで毎月読んでるかは、雑誌内の連載コラムがかなり面白いし、勉強になるからです。中に登場してくる人の選定が素晴らしい。村上龍、高倉豊(ブランド再生請負人)、高島郁夫(Francfrancを運営するバルス社長)、出井伸之(ソニー元CEO)、松浦勝人(エイベックスグループ社長)などなど。。。

 

でも最近思うのは、広告量の比重が増えて、立ち読みぐらいで終わりにしてしまおいかと。

 

読者は、読みたい内容の充実した雑誌を読みたいし、出版社は、広告料金で、かなりをまかなわなければならない現実。。。内情がわかるだけに、難しいなぁと思ってしまいました。でも、少しでも定期的に読みたいと思ってもらえる内容を充実させる事は大事だと今更ながら感じた今日この頃です。(独り言)


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内