アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

編集部だより

ありそうで無かったビジネス 2011.12.02
Share
先日某TVで、介護が必要なお年寄りの方々に向けた、旅行会社の特集を放映していた。
 
どんな会社かというと、お客様のニーズにより旅行の企画、宿泊施設の手配(バリアフリーになっているところ)、添乗員(要ヘルパーの有資格者)の同行など。また、旅館やホテルに高齢者を呼び込むたのコンサルティングも実施している、介護スタッフ同行の高齢者にやさしい旅行会社である。
 
TVで紹介していた実際の旅行事例は、「高齢の母親を温泉に連れて行きたい」「介護施設で暮らす母親を墓参りに連れて行きたい」という、家族の願いを叶えるためトラベルヘルパーという介護スタッフを同行させ、ほぼ寝たきりの、それも90歳を越える高齢者を出発~宿泊~帰宅までの計画を事前調査を含めきめ細かい対応で小旅行を実現させている過程を紹介していた。
 
この会社の凄いところは介護状態というのは、個々に違うし、どこに行きたいか?行って何をしたいか?もひとり一人違うので、必然的にオーダーメイド旅行になり、かつ介護スタッフも同行するとは言え、体調に関する問題は対応次第では、責任問題も出てくる可能性も考えられる中、いろんな知恵と工夫で利用者に喜ばれていることである。
 
今回紹介された旅行には、介護保険が適用されないとの事。将来的には介護保険の適用範囲の拡大を期待しつつ、皆の創意工夫で、介護状態になっても気楽に旅行に行ける、そんな時代が来るも近いかもしれない。

Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内