アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

編集部だより

スマートフォン 2011.12.12
Share
最近スマートフォンを使っている人達をホントによく見かける。私も現在はスマートフォンに変え、やっと慣れてきたところで慣れてくると色んな面で便利である。
 
例えばインターネットで調べ物をしたり、ニュースを見たり、ラジオや音楽を聴いたり、さらにメールに添付されたデータの閲覧する事も出来る。これは、それぞれのアプリケーションをダウンロードする事によって利用できるようになるのだが、ビジネス系や料理系、学習系など実に様々な種類のアプリケーションがある。
 
ちなみにマイブームは外国語講座のラジオ版みたいなアプリケーションで、最近ハマっている。もちろん、内容なんかさっぱり分からないのだが、聴いているだけで満足。今はハングル語を聞いているのだけども、ハングル語は以前の韓流ブームの恩恵か、なんとなく聞いた事がある単語も出てくる。もちろん意味は分からないけど…。1年後にはハングル語をマスターしているかも。
 
駅構内やホームでスマートフォンを操作しながら歩いている人もよく見るが、便利になった一方で、歩きながらスマートフォンを利用する事による接触事故も増えているようで問題視されている。スマートフォンの操作に夢中になって、周りが見えなくなり、周囲の人にぶつかってしまう。駅のホームでの列車との接触やホームへの落下に繋がるようで、非常に危険である。インターネットや地図機能が充実しているため、画面に集中しがちなのが原因のひとつらしい。私もスマートフォン利用者の一人として気をつけなくてはいけない。
 
私が始めて携帯電話を持ったのは、中学3年生の事だった。その時は携帯電話がこんなに進化するとはとても想像出来なかった。その頃は、家にパソコンもなかったし、車にはカーナビも付いていなかった。音楽はMDプレーヤーで聴いていた。今では、凄い昔のことに感じてしまうが、その頃から10年くらいしか経ってないのだ。
 
今から10年後にはどんな携帯電話を使っているのだろうか…。

Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内