アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

編集部だより

祝!東京スカイツリー開業 2012.05.31
Share
東京スカイツリーが開業した。
 
連日、テレビのニュースやワイドショーで取り上げられるなど、スカツリ情報があふれるなか、すでに足を運ばれた方も多いのでは?
 
人ごみが苦手で、自宅が自転車5分圏内だから行こうと思えばいつでも行けることもあり、まだ訪問していないのだけど、 “逆恩恵”だけはしっかり受けております。
 
まずは騒音。オープン当初はマスコミと思われるヘリコプターが朝から晩まで飛びまくり、地上では車やバイクの爆音。夜中に歩行者の叫び声なんかも聞こえたり。それだけじゃない、路上のごみもかなり増えたし、多くの路上駐車で歩きづらくなってしまう場所も出てきた。
 
ちなみに、ツリーのほぼ真下に住む知り合いは、たくさん観光客の目線もあってジャージで買い物に行くのが恥ずかしくなってしまい、それがツラいと。「ジャージ、コンビニ、すっぴん」は1セットだから、その気持ちはよく分かる…。
 
ま、小言を挙げればキリがないのだけど、実際、うれしいことがあるのも事実。夜間の淡いライトアップは気分を癒やしてくれるし、スカツリ特需が日本経済に活気をもたらす原動力になるかもしれない。そして何より、これまであまりスポットが当たらなかったわが町が一躍注目されるエリアになったこと。これで「墨田区って千葉県にあるんでしょ?」って聞いてきたイジワルな友人にも胸を張って答えることができる。
「いえ、東京ですけど」。
 
この混雑がいつ緩和されるか想像もつかないけれど、あとは実際に訪れるのみ。
思いっきり満足させてくれるのだったら、騒音もごみも、少しは勘弁してあげようかな。なんて、心の容量もスカイツリー並みに大きくなってたりして。

Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内