アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

薬膳レシピ

切干大根 2007.02.07
Share

常備菜~基本の煮方~ 

●材料 10人分 
切り干し大根 50グラム
油揚げ 2枚
水 3カップ
調味料
酒 大さじ1
醤油 大さじ3
大葉 3枚(千切り)

 

 

●作り方
1.切干大根は手でほぐしてから流水でさっと洗い、旨味を逃さないようにすぐにザルにあげます。水が切れたら、縦横に包丁を入れて長さを短くしておきます。


2.油揚げは熱湯の中で返しながら十分に油を抜きザルにあげます。


3.2を横半分に切り、切干の太さにあわせて短冊に切ります。


4.水に1と2と酒を入れ、切干が柔らかくなるまで煮ます。


5.醤油大さじ1を2回に分けて加え、煮汁がなくなりかけたら最後に大さじ1を加えて香りつけをして火を止めます。


6.器に盛り付け、大葉を天盛りしてすすめます。

 

*調味料は数回に分けて加えると味がまろやかになります。

*塩で味付けすれば白く仕上がります。

*切干大根は文字道理、乾物の王様です。太陽に当てる事によりカルシウムは生の15倍、鉄分は32倍、ビタミンB1とB2は10倍にも増加します。もちろん、繊維もタップリ含まれています。繊維は不溶性で腸内環境の整備に貢献するので、大腸ガンや便秘の予防に大変効果があります。繊維、カルシウム、ビタミンなどの相乗効果で骨粗しょう症の予防、神経、精神の安定にも大きな働きをします。


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内