アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

薬膳レシピ

きな粉餅 2007.02.08
Share

寒い季節はこんな中国風のお菓子もおすすめ。
お孫さんと一緒に楽しく作ってみませんか?

● [材料](一食分)
A 上新粉 …… 70g
 白玉粉 …… 70g
 きな粉 …… 20g

B 水、塩、羅漢果液…… 各少々

C きな粉 …… 小さじ1
 くず粉 …… 小さじ2
 水 …… 1.5カップ
 羅漢果液 …… 大さじ2
 白胡麻、ココナッツパウダー……大さじ1
 トッピング …… 赤エンドウ豆の塩煮
 ※羅漢果液がなければハチミツを使用。

 

●作り方
1.Aを粉ふるいで2~3回ふるっておきます。


2.Bをよく溶かしてAに注ぎ入れて耳たぶ程度によくこねて、20個の丸いお団子を作ります。


3.2を熱湯に落とし入れ、お湯の表面に浮き上がったら、1~2分程度で茹でザルに上げます。


4.Cをまぜながら煮溶かし、トロミがついたら火を止めます。


5.お皿に3を盛り、2をかけ、Dを振りかけていただきます。塩茹での赤えんどう豆をたっぷり散らして召し上がって下さい。 *大豆を炒り、香ばしく粉にしたきな粉は消化がよいので、今、ヨーグルトなどに加えてダイエットに使う人が増えています。

 

 

「赤エンドウ豆」
 味は「甘」で温性。胃働きを助け、唾液の分泌を促すので食欲不振などに。また、鉄分が多いので貧血症、生理不順にもよいとされています。高血圧の方にも向きます。 


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内