アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

薬膳レシピ

羅漢果くるみ 2008.01.06
Share

●材料 10人分

くるみ…250グラム

A 羅漢鴛踟粒…200グラム
  (黒糖でも可)
     料理酒…1/4カップ

B 白すり胡麻(炒る)…大さじ2

※羅漢鴛踟粒は乾燥羅漢果果タを煎じて、純度98%、五倍に濃縮しr踟粒状にしたもの。甘味は砂糖の300~400倍もありながら腸で吸収されないのでほとんどノンカロリー、ダイエット、糖尿病、高脂血症などにも安心していただける甘味です。

●作り方

①  くるみを香ばしく炒っておきます。

②  フライパンにAをいれ混ぜながら良く溶かします。(中火くらいで煮詰めていくと、飴状になります。ポイントは冷水にマ詰めたものを落としてみて、カチンと音がするぐらいまで固まれば次の行程に入るタイミングです。溶けてしまうようならまだ煮詰めがたリません。充分に煮詰めないと最後まで固まらないので、やや香ばしい匂いがするぐらいまで煮詰めます。)

③ ②に①を入れ、混ぜながら強火で絡めてくるみにしっかり糖分をまぶしてからBを加えて、油を塗ったバットに広げて冷まします。

④ ③をが充分に冷めたら、3センチ四方の大きさに切り、乾燥した缶などに納めて毎日1~2個程度いただきます。

 くるみは、体を温め、腎機能を高めるので水はけ良くなるので水分代モが悪く、むくみ、水太りなどの体ソの改善には有効な食材です。皮には繊維が豊富ですから腸を潤し、便秘の解消にも効果を発揮します。甘味を楽しみながら代モ効果を狙った薬膳菓子を手作りしてみましょう。


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内