アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


着物リメイク

きものでリメイク 岡あつ子先生のアイデアソーイング

はいから きものでリメイク【連載 第13回】 2012.12.20
Share
秋を彩るシックな装い

着物を活用

秋を彩るシックな装い

制作者
和田璋子さん(栃木県在住)岡あつ子創ingスタジオ会員

本格的に着物リメイクを始めたのは10年程前。素敵な作品を次々と発表し、着物地を使った小物にも定評があります。2006年、全日本洋裁技能コンクール中央職業能力開発協会長賞受賞。

昭和初期の着物をリメイク。漆で塗られた珍しい柄をブラウスとパンツに絶妙に配したモダンなパンツスーツ。
「今回は特に柄の配分、配置に気を使いました。パンツのプリーツ部分に柄をもってきた所がポイントですね」と制作者の和田さん。黒を基調とした装いの中にポイントの柄が生き、和田さんも納得の逸品に仕上がっています。

「着物地は絹が多いのと、着物特有の柄の使い方、釦の選び方にいつも四苦八苦しています。今後は一枚でもいいから完璧な作品を作りたい」和田さんの挑戦は続きます。昭和初期の着物をリメイク。柔らかく、しなやかな素材には透け感もあり、肌にしっくり馴染みます。

秋を彩るシックな装い

秋を彩るシックな装い

制作者
和田璋子さん(栃木県在住)
(岡あつ子創ingスタジオ会員)

 

○胸元や後ろ、右袖の折り返し部分に柄を大胆に配置。

○パンツの両裾には切り替えを入れ、プリーツを施してワイドパンツに。ボタンもブラウスと同じ型のものを使用しています。プリーツに配した漆の柄が、歩く度にさりげなく覗き、粋なアクセントに。

〈和田さんの作品〉
通称「食パンバッグ」
帯を使って仕立てたバッグ。帯は素材がしっかりしているので形が綺麗に出せます。

ショルダーバッグ
帯の美しい柄が生かされた、フォーマルシーンにも似合う一点。

コサージュ
同じ生地で作ったコサージュ。バッグに付けても◎

 
岡あつ子先生
岡あつ子先生
岡あつ子創ingスタジオ
主宰NDK(社)
日本デザイン文化協会理事
岡あつ子 創ingスタジオ 洋裁教室
作りたい服がお帰りになるまでに仕上がる、和と洋を取り入れた新しい感覚の教室です。ロックミシンで作るニットを中心のアイデアソーイングも実施しています。作図から縫製まで個人指導致します。
入会金: 10、000円 ※「はいから」読者の方は半額!
会費: 1ヶ月5500円 会員の方には情報スケジュール表をお送りしますので、その中で都合のよい日を選んでご予約ください。
受講料: 回数制 1回 5,000円 午後1時~4時30分
ロックミシンで作るニットを中心としたアイデアソーイングを実施しています。
会場: 岡あつ子創ingスタジオ(東急大井町線『九品仏』駅下車、徒歩5分)
岡あつ子創ingスタジオ
〒158-0083東京都世田谷区奥沢6-4-20/岡あつ子 03-3701-7252 

Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内