アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

一万歩で行く気ままに歩き旅

深大寺を巡る その1 2011.07.20
Share

清らかな水が育んだ「自然」と「食文化」
新緑の深大寺を巡る

 

①江戸時代から佇む、情緒ある深大寺山門へ
 
深い緑と美しい水に包まれた町「深大寺」。1300年の歴史を持つ寺、都内有数の緑、絶品の蕎麦を求め、多くの人が訪れます。昨年、話題となった「ゲゲゲの女房」の水木しげる夫妻の思い出の場でもあり、観光地として脚光を集めています。もっとも人で賑わうのが蕎麦屋や鬼太郎茶屋が軒を並べる参道。石畳を辿るように歩を進めると、重厚な茅葺き屋根の深大寺山門が姿を現します。この門は1695年に作られ、寺で最も古い建造物。静かな佇まいが長い歴史を物語っているようです。緑溢れる境内では多くの句碑を巡ることができ、手水舎の湧き水で身を浄めれば暑さをしばし忘れることでしょう。

 

■1300年の歴史を持つ古刹、深大寺

 

奈良時代(733年)に創建され、都内で指折りの古刹。度重なる火災で本堂などは再建されてきましたが、釈迦堂で微笑む像「白鳳仏」は開創以来1300年に渡って人々を見守り続けています。雑木林が茂る境内は「水」「緑」「蕎麦」を題材に詠んだ句碑が数多く残され、江戸から現代まで変わらない魅力で人々を迎えてきたことが伺えます。


★調布市深大寺元町5-15-1 (TEL.042-486-5511)

 

 
②街に残る武蔵野の面影、深い緑が息づく町


深大寺は都心から1時間にも満たない場所に位置し、東京とは思えないほど豊かな緑が残ります。夏は樹木が新緑に色づき、穏やかな木漏れ日が訪れる人々に寛ぎを与えています。なかでも神代植物公園、水生植物園は緑豊かな深大寺を代表する憩いの場です。神代植物公園は48万平米の敷地を有し、年間を通じて草花や木が茂り、自然を求めて多くの観光客が足を運びます。公園から南に歩いた場所にある水生植物園(神代植物公園の分園)は小川のせせらぎや美しい池、水辺の植物を無料で鑑賞できる穴場の散策スポットのひとつ。両園内とも野鳥やチョウの姿がみられ、人だけでなく動物や昆虫も東京有数の自然を満喫しているようです。明治時代、作家・国木田独歩は短編「武蔵野」で失われゆく雑木林の美しさを描きました。深大寺を散策すれば、もしかしたら独歩が賞揚した武蔵野に出会えるかもしれません。

 

 
■今年50周年、唯一の都立植物園
  神代植物公園 

 

園内には約4,800種類の植物が植えられ、一年を通じて花や草木を楽しめる植物公園。かつては街路樹などを育てる苗畑でしたが、昭和36年に神代植物園と名称を変更。以来、唯一の都立植物公園として親しまれています。7月はバラやダリア、ネムノキ、スイレンなどが花を咲かせ、訪れる人々を楽しませています。なかでも噴水広場に鮮やかに咲き誇るバラ園へ足を運べば、美しい色彩と香りに心を奪われることでしょう。今年、開園50周年を迎え、今年4月からスタンプラリー(月に1種)を実施。6種を集めるとオリジナルグッズ、12種全て集めると記念ガイドブックがもらえます。

 

★調布市深大寺元町5-31-10 (TEL.042-483-2300)
●営業/9時30分~17時(入園は16時まで)
●休園日/月(祝日の場合は翌日)、年末年始
●入園料/大人500円、65歳以上250円、中学生200円(都内在住・在学は無料)、小学生以下無料
 
■人と水、緑をつなぐ深大寺のシンボル深大寺水車館


深大寺水車間の関口宣明さんにお話を伺いました!「明治の頃、深大寺一帯には雑木林が茂っていました。深沙堂湧水を源流とする逆川ではウナギやサワガニが取れ、近くの田んぼにホタルが飛び交い、いつも水車の回る音が響いていたそうです。水車は農家が共同で利用し、穀物の製粉に使われていました。電動モーターが普及しはじめると活躍の場を失い、昭和30年代に水車は姿を消しました。水車館は平成4年に地元住人などの要望を受けて設置されました。私も調布で育ちましたが、子どもの頃の情景が甦ったようで本当に感慨深かった。「人」「水」「緑」を結ぶ街のシンボルとして水車を大切に守っていきたいですね。」
 
★調布市深大寺元町5-10-1 (TEL.042-482-7636)
●営業/9時30分~17時(11月~3月は16時閉館)
●休館日/月、年末年始 ●入館料/無料

 


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内