アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


アート・音楽

美術

10月 おすすめ美術 2018.10.15
Share

◆ムンク展―共鳴する魂の叫び

東京都美術館

叫び

エドヴァルド・ムンク《叫び》1910年? オスロ市立ムンク美術館所蔵 ©Munchmuseet

世界中で知られる名画のひとつ「叫び」が来日! 本展では人間の内面を強烈に描きだしたエドヴァルド・ムンク(1863年~1944年)の作品約100点を展示。《叫び》(1910年?)をはじめとする代表作や風景画、肖像画、版画に至るまで、多彩なムンク作品が集結する。
■会場/東京都美術館 会期/10月27日(土)〜2019年1月20日(日) 12月25日、1月1日・15日、月曜日休室(11月26日、12月10日・24日、1月14日は開室) 観覧料/一般1,600円(税込)他【問】ハローダイヤル☎03‐5777‐8600

 

東京国立博物館・フィラデルフィア美術館交流企画特別展

◆マルセル・デュシャンと日本美術

東京国立博物館

デュシャン

現代美術の先駆者、マルセル・デュシャン(1887年~1968年)の作品と日本美術を比べて見て、新たな美の楽しみ方を示す展覧会。第1部では、デュシャンの油彩画や写真、関係資料など約150点を時系列で紹介。第2部では東博所蔵の国宝、重要文化財を含む日本美術作品を展示する。
■会場/東京国立博物館 会期/開催中〜12月9日(日)  10月9日、月曜日休館(10月8日は開館) 観覧料/一般1,200円(税込)他【問】ハローダイヤル☎03‐5777‐8600 ※会期中展示替えあり。

 


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内