アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

コーヒーブレイク

大島渚監督、安らかに。 2013.01.19
Share

No3560  昨年もそして今年も昭和を代表する偉人が天国へと旅立ちました。15日、映画監督の大島渚さんが亡くなられました。京都大学を卒業後、わずか5年で映画監督に。わいせつか芸術かで社会問題となった「愛のコリーダ」、たけしさんや坂本龍一さん、デビットボウイという斬新なキャスティングで大ヒットした「戦場のめーリークリスマス」など日本を代表する作品でメガホンをとりました。僕が最も印象に残っているのは、深夜番組の朝まで生テレビですね。突然切れるように熱く意見を言う監督、好きでしたね。いつも自分の考えをしっかり持っていた。主張していた。そんな熱い熱い人生の先輩方が亡くなられるのは実に悲しく寂しいです。


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内