アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

好評連載コラム

加藤ゐくこ先生の薬膳料理

加藤先生の薬膳コラム4月号 2019.04.22
Share

はいから薬膳 2019年4月号

■卯月・・・4月

アミガサアケビムベ

4月5日:清明・・・すべてのものが清らかで生き生きする頃・・・暗く寒い冬の扉が開かれ、思い切り深呼吸をして燦々とした太陽の元に飛び出そう!

4月8日:花祭り・・・お釈迦様のお生まれになった日を記念して甘茶を頂く、又はお釈迦様の身代しろに甘茶をかけてお祝いします。

4月20日:穀雨・・・春の農作業の田植えが済んだ田んぼや、種まきをした畑を潤す春の雨が降る頃は、春の終わりと夏の始まりを告げる八十八夜の訪れです。

 

■自然の中に飛び出して自然を観察する。

皇居の乾通りが解放され、たくさんの人々が皇居の澄んだ空気中の自然の花や緑の美しさを観賞しました。

皇居

 

神様がこのように美しい造形の美を作られたことに驚嘆・・・アミガサユリの内面の網目模様!

アケビとムべは実に良く似た果実が成りますが、花を見るとかなりの違いがあることが判ります。

春は思い切り伸びやかに心身を解放して、春の訪れの喜びを体感します。

 

4月の薬膳・・・白ネギと蓮根のポタージュ

桜のお花見は何故浮かれ気分になるのでしょうか・・・植物の花はホルモンそのもの。だから人にもそのホルモンを活発にする効果があると言われます。

しかし、春風に乗って運ばれる花粉が時には、いえ、多くの現代人の体調不良をもたらす「花粉症」の原因物質になるとは、全く皮肉なことではありませんか!

4月の薬膳はこの季節の体調の改善に少なからず効果をもたらすスープをご紹介します。

身近な食材で作れます。是非お試しください!

 

春先の冷えの改善に:白ネギのポタージュ

ポタージュスープ

《材  料》4人分

A 長ネギ(白い部分)250g

ニンニク 4片

蓮根 100g

オリーブオイル 大さじ2

B 昆布だし汁 5C

C ピーナッツペースト 大さじ2

D 酒、塩、胡椒・・・適量

E 小ネギ4本(みじん切り)

 

《作り方》

①   Aの材料は乱切りにしてオイルでじっくりよく炒めておきます。

②   だし汁に①の材料を入れ、柔らかくなるまで煮ます。

③   ②をミキサーにかけて滑らかにして再度お鍋で一煮立ちさせ、Cを溶きいれてDで調味します。

④   スープ皿によそい、Eを加えていただきます。

 

◎食材解説

食材名

性味

帰経

効能

ネギ

温、新

肺、胃

解表、通陽、散寒、健脾、散結

にんにく

生;辛、熱

加熱;甘、温

脾、胃、肺

止咳去痰、宣竅通閉、解毒、殺虫

大根

涼、辛、甘

肺、胃

消食、化痰、寛中、降気

ピーナッツ

甘、平

脾、肺

潤肺、和胃、止咳、利尿、下乳、

健脾、養血止血、潤腸通便、化痰

葱白

辛、温

肺、胃

散寒解表、通陽散寒

適応:外感風寒表症の悪寒、発熱

◎長ネギの白い部分は葱白と言い、生薬の一つです。

 

参考文献:改訂版:食物性味表

 2019年4月 加藤ゐくこ Family62 コピー及び転載を禁止いたします。


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内