アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

好評連載コラム

清水国明さんのスローライフのススメ

第11回 まだ誰も味わったことのない感動を河口湖で 2007.11.30
Share

【清水国明さんのスローライフのススメ】一覧はこちら

 河口湖の森の中に建設する「河口湖SHOW園」の建設が急ピッチ。現在は鉄骨が建ち、屋根工事が始まっています。ひぇ~でかい!というのが第一印象です。通りすがりの地元の人たちが、こんなところに何作るの? と怪訝顔。そう、こんなところ、というところに劇場を造っているのです。

 すぐ隣に「森と湖の楽園」があります。劇場に来た大勢の人たちに「森と湖の楽園」にも来ていただき、自然の魅力に気付いてもらいたい、と思っています。5月1日の柿落としの時には、今後出演してくれる芸能人、ミュージシャン、パフォーマーに大集合してもらって盛り上げる予定です。清水アキラが1日から4日まで、5日と6日は、岸田敏志さんが出演します。その後はテレサテンのものまねのテレサ・チェン、小室等さんと清水國明のフーテナニー、インディーズバンド、と続きます。5月15日と16日には薪能。どちらか天気の良い日に野外の森の中で開催します。森の薪能は最高だそうです。

 早くも問い合わせ殺到中です。笑福亭鶴瓶も来て落語会をやってくれますし、嘉門達夫も5月26・27・28日の3日間、コンサートをやってくれます。

 考えてみれば「こんなところに」という森の劇場なのに、こんなに沢山の方が来てくれることになりました。感謝にたえません。僕としては、いつか協力してくれた皆さんに恩返しする意味で、皆さんそれぞれの劇場を建設するつもりでいます。河口湖に30館の劇場を建設して日本初のエンターテイメントタウンを出現させることが夢です。

 「森と湖の楽園」には5月までに、完全自然食のフードコートを造ります。500人収容の劇場ですから、1000人くらいが殺到しても平気なレストラン街にしておかなければならないでしょう。オープンエアのレストラン。森の中に入ってもらい、好きな木陰で食べていただきます。非日常の空間でオーガニックな自然食を食べたら、きっと初めての食の感動を味わっていただけます。お楽しみに。

■清水國明(タレント・自然暮らしの会代表)

※この記事は、はいからEST2006年2月20日号に掲載されたものです。

【清水国明さんのスローライフのススメ】一覧はこちら


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内