アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

好評連載コラム

清水国明さんのスローライフのススメ

海外進出も夢じゃない。も一回、人生賭けてみるか! 2010.03.29
Share

 日本の経済が成熟期を過ぎて、次第に腐り始めたのに対し、いま中国は成長期。すごい勢いで発展を続けています。


 中国には日本の億万長者クラスの大金持ちが1億人もいて、そのうちの5千人が北京に住んでいるのだそうですね。日本の洋菓子店やラーメンのチエーン店が買われて、近々北京に出店するのだという話を聞きました。日本で流行ったもの、流行っているものは何でも買収されて、中国という巨大マーケットでさらにブレイクする、という流れになってきたようです。であれば一時期日本で流行ったことがある「あのねのね」だって、結構高く中国の人が買ってくれるのでは…。


 「あのねのね」デビューの年に生まれた妻の敬子は、僕らの全盛期のことをまったく知らないので、「そんなの無理無理っ」と冷たく言い放ちます。確かにここで「あのねのね」を持ち出したのはちょっと無謀過ぎたかもしれませんが、日本の演歌や歌謡曲の大御所たちがその気になって海外進出を決めたら、きっと面白いことが起きます。


 いい時だけチヤホヤするけれど、陰りが見えると途端に冷たくなる日本の芸能マスコミに見切りをつけて、若ければ若いほど価値がある、みたいな昨今の風潮にも逆らって、これまで地道に培われてきた日本の芸能文化を中国大陸に輸出してブレイクさせる。これは面白くて、だから結構上手くいくかもしれませんね。


 けれど、ものすごい勢いで追いつかれ、追い越されつつある日本だから、これまでに流行ったものではもう古くて、これから流行るかもしれないような斬新なものでなければいけないでしょう。だとしたらスローライフ研究所ですね。ここでの活動が注目され、今どんどんと仲間が集まっています。中高年を元気にすることができるソフトやコンテンツこそが、今一番注目されている国内外のニーズだと思います。いいですよ、ソフトやノウハウはいくらでも売りますよ。そしていよいよ中国進出。上等じゃないですか!
 
清水国明
タレント・自然暮らしの会代表

 

 

【清水国明さんのスローライフのススメ】一覧はこちら


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内